06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.01.10 (Mon)

正月帰省記<その2>

無事、札幌の実家に着きまして。



今回は6泊7日フル実家滞在



・・・という、はた迷惑な親孝行(?)をして参りました。



まぁ、色々ヒマだろうし~
本とドラクエ9(←クリスマスの日に中古で780円)、
それと羊毛フェルトのチクチクセットを持っていきました。



―が。




熟子、謎の悪寒で寝込む。




もー、ありえない嫁ですよー。
ついた翌日から、札幌はステキに晴れましてね。


雪遊びやら、ソリ遊びやら、温泉やら堪能しつくしたあと、
え?背中になんか張り付いている?!
・・・ってくらい、背中にずっしり感。


オマケに、雪国の暖房はつけっぱなし。
部屋の温度が上がってくると、「暑いー」と言って脱ぎだす雪国の人。



そういうお国柄の人間でもなく、
石油代ケチケチ人生を30年も送ってきますと、
1時間おきの換気および消火というものを習慣的にやってしまうのです。




しかし、雪国のストーブというのは少々勝手が違いまして。
関東圏でよく使われるような、瞬間的な発火力はなくて、
オイルヒーターのようにジワジワジワジワチマチマと火をくゆらしながら、
ほぼ1日中暖房を入れているのです。



これを知らなくてねー。



暖かくなったら消して・・・なんてやっていたら。





一酸化炭素中毒っぽくなりました。



自分では気づかなかったんだけど、
こう・・・車の排気ガスのようなにおいがして、
車酔い体質なアタクシはそれに酔ってしまっていたのです。
実際は、酔うどころじゃなかったんだけれど。



ストーブの使い方一つでも、お国柄お家柄ってのがあるのだなーと学びました。



ちなみに、ケチケチな実家では石油ストーブがついている間は、
ヤカンか鍋がかならず乗っており、ヤカンの湯が少しでも沸くと、
ポットにいれる習慣があります。

沸いた状態で置いておくってことができないケチな性分。

正月は、調理器具と化している石油ストーブ。
ぜんざいを煮込んだりしています。



だから、北海道のストーブで鍋に水がはってあり、
グラグラとしているわけではないにしろ、
そのお湯が「加湿」のためだけに存在しているのは、
とっても不思議な感じがしました。




なんだか、色々もったいないよ!!!!!



と、心の中で叫んでおりました。





ちなみに、建てられたばかりの義兄夫妻の新しいお家は、
オール電化で、温水暖房。
玄関のたたきから、階段、廊下、トイレの中まで暖かいという贅沢な仕様。

しかも、すぐ温まらないシステムだから、
買い物程度の留守ならば、暖房はつけっ放しなんですって。


なんだか、スゴイなぁ。
雪国。




「北の国から」はもっと寒々しいイメージがあったのだけれど( ̄∀ ̄;)





とはいえ、オール電化でソーラーシステムはないから(雪国ゆえ屋根につけられないのかな?)、
月3万円くらいはいく~とのことでした。
う~ん。さすが。







TWITTER
00:00  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

2011.01.05 (Wed)

松、あけましておめでとう。

新年、あけましておめでとうございます。

松もあけたというのに、
いまだクリスマスツリーが出ている熟子家です。


今年の目標は、とりあえずツリーを片付けることかな?!(笑)




それと、書ききれなかった記事を書くこと。
昨年、書かずじまいだった記事。
とりあえずやっつけちゃおう↓↓↓↓↓



昨年末のオバチャンのシンデレラタイムでGETしたものたち。


帰省先で着る予定のパジャマ。
普段はメンズのSサイズのセットを着ているんですけど、
やっぱり人目につくような場合には、少々ラブリーなものを・・・(?)

9b245dcf.jpeg

ユニクロ パジャマセット 2900yen→Sale 1990yen

167512d3.jpeg 8e485e0a.jpeg

もしかしたら、北海道では薄すぎるかも。。。
・・・と思ったけど、北海道の暖房の前にはコレで十分。
下にヒートテックを着ればあったかです★
これは、買い★


マシュマロ靴下も安くなっていたのでGET

89cc7e47.jpeg

990yen→690yen

パジャマと相性がよさそうな色合い♪

3b33cf9d.jpeg

フルジップアップパーカー Sale 500yen


これ、パーカーだと思うんですが、
値札には「値下げ価格 1000円」とあり、
棚には「カットソー 500円」と書いてありまして、激しく悩みました。
まぁ、レジで1000円なら忠告して、返そうかと思いましたが、
ちゃんと500円でした♪お買い得でした。

着てみるとやっぱり、薄くてペラペラなんだけど、
パジャマの上に引っ掛けたり、
ヒートテックの上に着てルームウェア風に着てもOKという、
使い勝手の良さが良いです。

薄いピンクが欲しかったんですが、Lサイズは売り切れていました。

冬は黒が多くなりがちだから、
パッと明るい色を着るのって気持ちが良いなぁって思います。


bea54653.jpeg

イヤーマフ 500yen

ユニクロにはコレとパジャマを買いに行ったんです。
創業祭の前から目をつけていたんですが、
北海道にいくときにあると便利かな、と思って。
シーズンモノなのに、もうワゴンセールになっていました。早いなぁ。

ヘアバンドみたいにぐるっと1周していて、
耳の部分にはフェイクファー・・・
ヘアバンド部分の模様が今風でステキだなぁと思いまして。

しかし、顔がでかいのか、頭がでかいのか、
やや寸足らずな感じ・・・。
耳の位置がズレてきます。。。う~ん。
北海道では、帽子で対応可能だったので、
意外と使いませんでした。





さて、ここまでがユニクロ。
創業祭でも「もうコレだけ買ったから今シーズンはいらないわ!」と思ったのに、
またも沢山買ってしまいました。。。

やるな、ユニクロ。

ユニクロでタンスは満たされまくっても、
「ユニクロはもういいや」ってなることは、
もしかしたらないのかもしれない。


55e14bf9.jpeg

セリアによって、抜き型を買ってきました。
人のカタチのがほしくて。

・・・って、結構持っているんですけどね抜き型。
高校生くらいのときから、100円ショップで買ったりして。

持っている割には、あんまりクッキーとか作らないのだけど。
(星型ハート型は、子供のニンジンに使ったりしますが)


来年こそは、オーナメントクッキー作るぞー!!!(野望)






そして、足は乙女妄想悪魔の館「ユザワヤ」に。


7a553390.jpeg

羊毛フェルト購入~~♪

12月31日まで、350円→280円なので!
・・・って前にもセール価格で買ったんだけどね。黒と白と灰色を。



黒い玉がいくつか作ったけど、
作品としては完成してないのよね。


それでも妄想は止まらない。


「真っ黒くろすけと、大トトロ、小トトロを作ったら、中トトロも作らなきゃね!」
と思って、青がほしくなった。

「息子のオリジナルキャラクター(カエル系)も作りたいなぁ」

と思って、緑がほしくなった。

「来年のハロウィンにはカボチャも作りたいな」
と思って、オレンジがほしくなった。

「ペロリも作りたいかも」
と思って、ピンクも買った。


・・・妄想の権化です。
恐るべし、ユザワヤ。

一人で来ると、効果も倍増(笑)


さぁ!寒いうちに作品はできあがるのか?!
ここで宣言した以上、トトロファミリーだけは作りたいものですな(笑)


羊毛フェルト、なんだか燃えてきました。
燃えているうちに作品を作っちゃおう!
(寒いうちに作らねば・・・)



↓トトロのぬいぐるみを作っている会社のHP

サン・アロー工房「フェルトでトトロを作ってみよう!」

絶対作るぞ!




とりあえず、まっくろくろすけの目玉ナシだけは作りました。
・・・先は長いな・・・( ̄∀ ̄;)





TWITTER
10:07  |  ぶきっちょのハンドメイド  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

2011.01.05 (Wed)

正月帰省記。

年末から正月にかけて、
ダンナの実家に帰省いたしました。


実は、結婚してから2度目の帰省正月。


なぜなら、広島からの飛行機は1日2便(ANAとJAL)。
とても座席が取れないのですよ・・・しかも高いし。
で、広島にいる間は正月に帰省せず仕舞いで2年ご無沙汰。


その後、ヨコハマに住むことになるが、
出産&育児&ダンナの昇級試験で正月はナシ。


ようやく、子供も2歳になり手がかからなくなり、
ダンナも2年越しで試験に合格してくれたので、
めでたく帰省正月と相成りました。




・・・が。



なんせ、5年ぶりの雪国。
大人は何とかなるが、子供は何を準備したものやら・・・。
・・・と思ったけど、何とか去年の衣類や借り物で準備。

(それでも空港には首の座らない子供やらいて、
 それを連れて帰るど根性に感激しちゃいました。)





さてさて、雪国にやってまいりました。
時は29日。午後2時でございます。



北海道上空、着陸許可待ち1時間。




いやー・・・ビックリしました。
今まで、そんなに長く空で待たされたことないから。

成田では、しょっちゅう飛び立てなくて滑走路をグルグルするもんだけど、
空でグルグル1時間はないなー・・・と思いました。


最初は「雲よ!雲に押付けて乗り移る気だわ!」(BY ナウシカ)とか、
ふざけていたんですが。

さすがに1時間OVERしてしまうと、
子供に提供するネタも尽きてしまい、
気圧のせいかあちこちで子供が不機嫌な泣き声を上げる。


その頃、不機嫌な子供のお世話は「となりのダンナ」がトトロよろしく、
面倒を見ていました。
・・・2歳児は無料とはいえ、うちの2歳児はやや背が高い。
ひざの上抱っこは正直きついなーって感じでした。
(来年の夏の帰省時も2歳なので、無料でいけますが・・・ひざの上・・・)


その頃、アタクシはといえば揺れて回る機体に翻弄され、
乗り物酔いしてました。。。
エアドゥはJALやANAよりも機体が小さいので、よく揺れるのかもしれません・・・。


ようやく空港に着陸したら、午後3時。
外はビックリするほど吹雪いていました。
う~ん、これでよく着陸できたな・・・。

そういえば、着陸寸前まで雲だと思っていて、
いきなりガツーンと着陸したのは、
吹雪いてホワイトアウト気味だったからなのだろう。( ̄∀ ̄;)



さて、そこからは高速バスに乗り込み、
ダンナ実家の近くまでやく1時間です・・・が。
ここでも2時間かかりました。


なんせ、ホワイトアウト風。
高速に乗れども、規制がかかって50キロ以上だせません。


ようやくダンナ実家に着いたら、
日はとっぷり暮れておりました。。。



翌日からは、ステキに晴れてくれちゃって、
雪遊びを堪能できたのですが・・・まぁ、着陸できただけラッキーだったとしよう。

青森行きは欠航になっていたしね。



ちなみに、飛行機用にと図書館で本を借りてきたのだけど、
小野不由美の「屍鬼」(文庫1巻)。

そんなもん、読んでるから酔うんだよーといわれちまいました。


・・・確かに。



漫画にすればよかったな。





TWITTER
00:01  |  旅ゆけば  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

2010.12.29 (Wed)

よいおとしを!

今日はコレから、北の大地に旅立ちます。

というわけで、今年はこれでオシマイ。
来年も、よろしくお願いいたします♪




TWITTER
08:51  |  カテゴリ未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2010.12.28 (Tue)

メリクリケーキ変

メリクリケーキ変→メリークリスマス ケーキ編

です。
アホだな。IMEさんは相変わらず。


どうも、メリクリー★





我が家では、明日から帰省するため、
部屋はクリスマス仕様のまま年を越す予定です。

去年は1月一杯クリスマスだった気もするし、
一昨年は春先までクリスマスだった気もするので、
ボチボチやっていきます。片付け。

まぁ、ツリーは早くしまわなくても、不都合はないしね。
部屋のグリーンと言い張れば。



さてさて、やっとこさ、手荷物のカタチが出来たところ。
大半は日曜日に黒猫さんに発送をお願いしました。
黒猫さんはホントスゴイ。

ビックリするくらい早く集荷してくれるし、
明日には荷物が着くらしいです。
しかも2000円弱!(箱が小さかったらしい)
うーん、仕事できるなぁ!!さすが黒猫。

ちなみに、発送してから気づきました。




「息子の服、入れてねぇ!」(゚д゚lll)



羊毛フェルトセットや、サツマイモ&栗の甘露煮とか、
日本酒1升瓶とか、入れてる場合じゃなかったです。
夫婦の服だけ入れて送っちゃいました。


おかげさまで、手荷物のほとんどは息子の服でございます。
ホント、仕事の出来ない女でございます。



さて、話を大幅に巻き戻しまして・・・ケーキ編。

クリスマスイブには、ケーキを食べることが出来ませんでした。



なんせ・・・



牛スネシチュー&ザンギ



って、ダブル肉使いで、
とても甘いものが入る余地がない。

もっとコース的なバランスを考えて、
メニューを考えるべきでした。。。



つーわけで、ケーキは先延ばしになっておりました。
26日まで。


クリスマスケーキは安くて簡単で手作りしたい。
・・・という無謀な妄想だけはあって、
NHK教育テレビのクッキングアイドルまいんちゃんで見た、
昨年「既製品のロールケーキを使ったブッシュ・ド・ノエル」を作りたくて、
ロールケーキとホイップクリーム(すでにホイップして冷凍してあるもの)
バンホーテンのココアを用意しておりました。

あと、100円ショップで購入したチョコスプレーと星型ラムネ。
昨年、チョコスプレーのトッピングをやらせたら喜んでくれたので、
今年もさせてあげたいなぁなんて母心。


しかし、いざ作るとなると面倒になり、
ロールケーキを3センチ幅に切って重ねるだけのケーキに。


e7990786.jpeg



f88ec5a8.jpeg


間には作りおきのイチゴジャム。



e7b85297.jpeg


珍しく「ママ、おいしい~」と2語文でほめてくれました(*´д`*)♪






しかし・・・




食後、胸やけがして気分が悪くなり、
「これは、塩気が足りんのだ!」と、
お茶漬けをがっつき・・・さらに具合が悪くなった熟子。

胃薬を飲んで、布団を被って寝ました。
別に眠りたくないと邪魔する息子の攻撃に耐えつつ、
薬が効くのを待つ。

DVの中、頭の中では犯人の探しの推理が展開されていました。


24日に合わせて解凍したホイップだろうか?
賞味期限が1ヶ月くらいきれていたチョコスプレーだろうか?
賞味期限が1日過ぎていたロールケーキだろうか?
単に甘さが過剰だっただけだろうか?



アタクシにとっては非常に危険なケーキになりました。
1時間くらい横になっていたら回復して、
DVで不機嫌な息子と外出できるようにはなりましたが・・・。
(家に2人でいることが出来ない2歳児・・・)

あやうく、これからの北海道帰省をおじゃんにするところでした。
美味いものが待ち構えているというのに!!










来年こそは、母の愛あふれる手作りケーキを・・・

↑懲りない女






c726bbae.jpeg

食後の一杯。



TWITTER
16:40  |  たまにはお料理  |  Trackback(0)  |  Comment(1)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。