08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.09 (Wed)

09-09-09

ああ、過ぎちゃった。

 

昨日になってしまったけど、

9並びの日だったんですね~~(*´д`*)

 

 

フトこの数字を見ていたら、突然鮮やかに思い出した。

 

 

平成9年9月9日に私がドコにいたか。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

恐山

 

 

 

 

大学生でした。

夏休みを利用して、友人たちと東北をぐるりと旅行。

本州最北端の駅から恐山に行きました。

 

思いっきり、オフシーズンだった。

 

イタコは、いなかった。

 

 

突き抜けた青い空と、不気味すぎる青い湖と、風車と石だけの静謐な空間。

 

 

懐かしい。

あんな旅行は、 もうしばらくできない。

 

 

お金はなかったし、とっても大変な思いをしたけど、

学生時代の旅行って、いつまでもキラキラ心に残るんだ、と思う。

 

(モチロン、お金を持つようになった海外旅行も、それはそれでステキ)

 

 

 下北半島の最北端の駅は、小学校の教科書に載っていたジョーン・エイキンの

「三人の旅人たち」という小説のような駅だった。

 (この小説も大好き)

 

 

この本読んだ?おぼえてる?2

(教科書で習ったお話編)

 

駅員、3人もいなかったけど・・・(w

 

駅の中には、駅員さんが作ったハーブガーデンがあり、花が咲き、

待合室では地元のおばあさんたちが談笑し、駅にはセルフサービスのお茶があった。

 

 

駅員さんと少し話をして、写真を撮ってもらい・・・

 

 

切符をラミネートしてもらった。

 

 

9が3つ並んだ、スリーナインの切符。

きっと、どこかに仕舞ってあるんだろうな。

 

あの時、ステキなサービスに感動して、

 

「とても良い記念になりました」

 

と駅員さんにお礼を言ったけど、モノが手元になくなっても、

こうしていつまでも心の中のキラキラとして生き続けてる。

 

 

 

 

 

 

 

余談。

青森では不思議なことが2つ起こりました。

 

一つめは、同じ大学の別のグループの友人たちと偶然に青森の商店街で出くわしたこと。

同じ方面に旅行しているとは聞いていたけど、正面から歩いてきて出会うとは思わなかった。

 

二つめは、 恐山のバス停の待合室にあったノート。

来訪者がメッセージを書き残していくのだが、私と同姓同名の大学生の記載があってビックリ。

筑波大の方でした。

 

 

不思議なところだったなぁ。青森。




TWITTER
スポンサーサイト
00:00  |  カテゴリ未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

Re:09-09-09(09/09)

おお恐山ツアーの招待を短大時代の友人達から企画があがってこの前お誘い頂いたばかり。

子連れでは遠すぎるので断念しましたが;

不思議なところですねー。いつか行って見たいです。

イタコ業にオンオフがあるんですね!知りませんでした。。。

あさり1060 |  2009.09.18(金) 23:00 | URL |  【編集】

あさり1060さん

>おお恐山ツアーの招待を短大時代の友人達から企画があがってこの前お誘い頂いたばかり。



子連れでは、ちょっとハードすぎますねぇ。。(⌒o⌒;A



>不思議なところですねー。いつか行って見たいです。



本当に、不思議ですよー。

あの世ってこんな感じかしら・・・と思いました。(w



>イタコ業にオンオフがあるんですね!知りませんでした。。。



イタコさんたちは、イタコウィークにしかいらっしゃいません。



ウィークには、人もイタコもいっぱいですよ☆



イタコさんも見てみたいですけど、

なーんにも無い恐山の静寂もステキです。





ちょっとコワいけど、僧房に泊まってみたいですねぇ。

あ、でも恐山の中にある白濁の湯は、ちょっとコワいかも・・・。

―オススメです(w





いつか行って見て下さいね!
熟子 |  2009.09.20(日) 02:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jukuco.blog52.fc2.com/tb.php/98-5c4e1a52

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。