09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.09.16 (Sat)

男前豆腐×女性ホルモン活性化風豆乳鍋。

どーもー!
すっかり寒いですね。
(広島だけ?)


台風の影響で微妙な連休です。
それにしてもさぁ、不思議なのはコチラの地方の建物って


雨戸がない。


んですよねー。
ご多分にもれず、うちのアパートも付いてない。(築3年)

うちだけかと思って見渡せば、付いている家を探す方が大変なくらい。
エーと、台風とかって来ないのかな?
瀬戸内って、晴れが多いって聞いたけど?


(※来ます。ダーリンが初めて出張に来たとき、かの宮島が台風で壊れましたから)


建物構造上のカルチャーショックとともに、気になっていたのは側溝。
関東ではドブって言いますね。
こちらでは側溝にフタがない。
通るところだけフタというか橋が付いてる。
ちょっとした、お堀?

両親の実家が京都だったんですけど、
京都の町並みも側溝にフタがない。
匂いとか、蚊の発生とかすごく気になるのは、
関東人だからなのか。

ちなみに、幼き日、落ちたことあります。
後ろ歩きしていて。(おバカ)
いやぁ、流れがあるから川だと思っていたけど、
初めてドブだって知りましたよ。くっさくて。

そんなわけで、小さな発見を楽しみに散歩をします。
朝の散歩は涼しくて気持ちいい。
側溝の流れを逆流してみようと歩いていくと、
どうやらそれは川の模様。

こうなると、地形の違いなのかもしれませんな。
関東平野は上下に流れる流れがないからドブが淀む。
だからフタが必要。
一方、瀬戸内の平野が少なく傾斜がある土地では、
自然と流れがあるのでフタが必要ない。

でも、運転免許復活中の私には、
フタがないのはちょっと怖いんだけどなー。


なんて、つらつら思いながら歩いていると、景色は水田から、どんどん山になってきた。
海沿いなのに、山間なのだ。

どうやら、この側溝はすべて造成したもので、
もともとは川だったようだ。



立て札が立ってた。





『土石流に注意』




えー!
注意ってー!!



ふと、頭の中を『落石に注意』の札がよぎる。
よけようがないんだよね。
スーパーマリオじゃないんだからさぁ。



まぁ、そんなワケで長くなりましたが。
台風ですし(?)、寒いですし、今日は鍋!鍋に決定!!
鍋大好き人間としても、異例の速さの鍋出動です。
例年比1ヶ月前倒しってトコですかな。

私の女性ホルモンと、ダーリンの頭髪活性化の為に、
『豆乳鍋』に決定!!




さぁて、鍋を買ってこなきゃ!!(爆)-☆




一人暮らしのときから愛用していた電気鍋。
時には鍋、時にはホットプレートとしてお好み焼き。
もう、万能ですよ。
でもね、万能でもね。
テフロンがビローンとはげてるの、シャレにならんので引越しの際に捨てました。

で、新しく購入!



デカッ!



ええ、でかいんです。
前回が2~3人分がようやく入るサイズだったのが、
思いっきりファミリータイプ。
近くのホームセンターを渡り歩けど、この辺はファミリーが多いんだなぁー。
やたらデカイのばっかし。

でもまぁ、鍋って結構食べちゃうし!


豆乳鍋といえば、やっぱり豆腐でしょう。


で、コレ。

06-08-24_18-15.jpg

ちょっとわかりにくいんですけど・・・
その名も



『男前豆腐』


ちなみに裏側は・・・


06-08-24_19-45.jpg


こんな感じ。
豆腐を出すと、うっすら『男』と書かれている。


ここまで『男』を強調するところに、
なんとなく『男性の権威の失墜』を感じてほくそ笑んでしまう。


男前豆腐に、女性ホルモンを活性化すべくガンガン豆乳を入れる。
もう、男になりたいんだか、女になりたいんだか全然わかんないわね。
ウチの豆乳鍋は、昆布だしをとったあとは味噌ベース。
エノキ、シメジ、鶏肉は欠かせません。
本日は特別ゲストとして、ホタテと秋鮭さんに入っていただきました!


うーん、絶品??


板橋の行きつけの店でよく食べた創作料理屋さんのレシピをまねして、
黒ゴマをめちゃくちゃたくさんすりつぶした器に、
トウバンジャンを混ぜて、ちょっぴりの豆乳で伸ばしたものに、
浸して食べると最高にビールが進みます!!




ちょっと器が汚れますが、ぜひお試しください~~。



あん、もう、すっごいビールが進んじゃいました。
鍋にはやっぱり、苦めのビールがよく合います。


鍋ってホント失敗がない。
失敗しようがないんだけど。
得意料理は鍋。
うーん、微妙だな。

06-09-15_21-28.jpg





?????楽天でも買えちゃう男前豆腐ミニ。全国区だったのね☆
  男前豆腐ミニ(300g)


  風に吹かれて豆腐屋ジョニー
  男前豆腐を出しているお店が作ったコダワリの豆腐。
  『風に吹かれて豆腐屋ジョニー』というらしい。
  あ、コレは本です。大ヒットの舞台裏が書かれた本です。
  つーか、ヒットしてるの?

    男前豆腐屋サイト> http://otokomae.jp/

?????某テレビ局主催の全国鍋コンクールで豆乳鍋が一等に輝いた実績もある豆乳鍋セット。
 「櫂寄せ(かいよせ)」「絹舞華(きぬまいか)」「青大豆の豆乳」
 で作る評判の豆乳鍋お試しセットですって。食べてみた~い?

 豆乳鍋お試しセット
 2,625円→1,500円(送料別)



TWITTER
スポンサーサイト
16:46  |  カテゴリ未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

男前豆腐

濃厚で、んまいよねー!

でも、うちの子供たちには濃厚すぎるのか、食べさせるとえずきます・・・

早くも・・・鍋が美味しいのね、広島・・・



広島の台風!!

私が大学4年の誕生日にもおっきな台風がやってきて、厳島神社がぶっ壊れました。

友人らがパーティー(カラオケw)してくれてたけど、途中で停電しまくりで、最終的にお店に追い出されたww

その時に、旦那様、広島に来てたのかしら???

いやいや、違うか、それ以降にも何度か台風で神社壊れたもんね。

ちょっと今、「いや~ん、道ですれ違ってたかも♪」なんて、妄想してしまいましたww



でも確かに、その時もほとんどが風の被害で、雨はあまり降りませんでしたね。

雨戸、本当にいらないのかも・・・



そして、どぶは・・・

子供が落ちるためにあるのです。

ええ、もちろん私も・・・
chamy-kin |  2006.09.17(日) 10:25 | URL |  【編集】

豆腐屋ジョニー

最初にスーパーで見かけたとき妙に気になって、買いそうになりました。

その後、TVで男前豆腐の紹介をしているのを見て、正体を知った次第。

未だに気になりつつも、食べていません。

二人暮しには大きすぎるんですもの。

そもそも私は一人前すら食べられないし。

・・・湯豆腐のバージョンもあるんですよね。気になる。
ぬなとい |  2006.09.17(日) 15:44 | URL |  【編集】

Re:男前豆腐(09/16)

chamy-kinさん

>早くも・・・鍋が美味しいのね、広島・・・



よくわかりませんが、「牡蠣」の季節が来たら、

他の鍋が食べられなくなるので(笑)。

今のうちに食べておこうかと。



今日も鍋です。

キムチ鍋です。

男前×カプサイシンです。



>友人らがパーティー(カラオケw)してくれてたけど、途中で停電しまくりで、最終的にお店に追い出されたww



台風なのに追い出される?!

厳島神社が壊れたのは6・7年前だった気がします。



半分、水に浸かっていますしねー。

壊れても文句言えないですよねー。



>雨戸、本当にいらないのかも・・・



高知でもそうなんですか?

私は、てっきりコチラの地方の方は、

窓に板を打ち付けるんだと・・・(いつの時代だ~)



>そして、どぶは・・・

>子供が落ちるためにあるのです。

>ええ、もちろん私も・・・



通過儀礼みたいなもんですね。

では、ダーリンも落としてみましょう。( ̄∇ ̄+)
熟子 |  2006.09.17(日) 18:52 | URL |  【編集】

Re:豆腐屋ジョニー(09/16)

ぬなといさん

>その後、TVで男前豆腐の紹介をしているのを見て、正体を知った次第。



そうだったんですかー。

テレビでやっていたから、あんなに強気な売り出しなのね。



>二人暮しには大きすぎるんですもの。



ぜひ鍋で!



>・・・湯豆腐のバージョンもあるんですよね。気になる。



湯豆腐も良いですよね~~。

これからの季節の主役です。
熟子 |  2006.09.17(日) 18:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jukuco.blog52.fc2.com/tb.php/937-d58d87e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。