05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.04.16 (Mon)

ぶきっちょのハンドメイド★布ナプ

善は急げ。






鉄は熱いうちに打て。






私の中で燃え広がっている布ナプブームは、
ついにハンドメイドまでしちゃいました!!



両親ともに認める『ぶきっちょ』で、
幼い頃から何かを作ろうとすると、
器用な両親に途中で取り上げられる(見ていられないらしい)くらいの、
手芸とは縁遠い少女のこのアタクシが!




(もちろん、小・中学の家庭科は全て母親に作られた←一応意図的でないことを主張





まぁ、ナプキンなんて人に見られるものじゃないし(笑)




先日、妄想したとおり、マフラー(アクリルでした)と、
シミになってしまったガーゼハンカチとあわせてリメイク!


V6010564.JPG
コチラが素材。
左が高校の時のマフラー。
ガーゼハンカチ2枚。


参考にしたのはコチラの商品!




布ナプキン レギュラー用 プレーンタイプ ピンク
430 円



大きさはミニタオルくらいの正方形で、
中央部だけ2枚重ねになっています。
折り方によって挟んだり、重ねを変えたりして、
数回利用できます。

今回1日目の大量血液を5時間も吸収してくれた、
目からウロコのお品でございます。


中央部。
作りは意外と簡単。

V6010572.JPG
1回使用。



使うのはコチラ。
なにかの景品にもらった
ピンクのガーゼハンカチです。

V6010565.JPG

それを購入品を型にして、同じサイズに切り、
2枚重ねになっているガーゼをめくって、
マフラーを切ったものと、
これまたシミがついてしまったミニタオルを切ったものを
吸収体として重ねました。

V6010570.JPG

中のものは、ずれないようにザクザク縫うだけ。

V6010571.JPG

2辺縫い合わせて、また中のものがずれないようにザクザク。

一見するとハンカチっぽい。
これなら、干しても恥ずかしくない?


実際使用するときは、3つ折りにします。

V6010573.JPG

左が市販品。
右が自作。



素材が余ったので、(いい気になって)もう少し作ってみることにしました。
お次は小さい携帯用と、非常に少ないときのライナー。




布ナプキン ライナーセット いちごピンク1050円



これに挟んで使えるようにしたいと思います。
このホルダーには、スリッパのようなライナーをかぶせるんですが、
別の商品でゴムがついたホルダーがありました。



布ナプキン レギュラー用 防水ホルダー水玉ピンク
1150円



じゃあ、逆にナプキンにゴムがついていれば、
引っ掛けることができるかも?
もちろん、カバータイプに仕上げてもよいのですけど・・・。


V6010566.JPG
使用面。
縫い目がこないように。
オリモノ、少量用には、マフラーが入っていないタイプも作ってみました。

V6010567.JPG
裏面。
ホルダーに挟めるようにゴムつき。
上下につけると安心かな。




全部で、これだけできました?????

V6010574.JPG

不恰好だけど、上出来♪



さて、早速使用してみることにする。
うんうん、肌触りが良いカンジ。
ガーゼでも全然よい!

4時間経ちましたが、漏れていないようです。3日目。




って・・・あれ?




3日目って、私は結構ピークなんですけど。
腹痛も全然ない。
血液の量も少ない。


これって、布ナプ効果?




うれしいけど、、、



うれしいけど、、、



うれしいけど、、、




うれしいけど、、、



うれしいけど、、、





折角作ったのに、
使うチャンスが減ってしまうじゃん!!

















dot_05.gif



こういうボタンがついている、ホルダーなしの
単独タイプも試してみたい・・・

ボタンには金属のものと、プラスチックのものがあるので、
金属アレルギーの型はプラスチックがよいかも。



TWITTER
スポンサーサイト
13:35  |  布ナプキン  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

おおお

ついにハンドメイドっすかっ!!

そういえば、うちの母の時代には、ナプキンは全て手作りだったと聞きました。

果たして私にそこまでの情熱は芽生えるのか・・・

よっぽど使用感が良かったんですね。

ますます、試してみたい度UP。

まだ、バイト代が入らないので・・・そのうちに。
chamy-kin |  2007.04.16(月) 14:22 | URL |  【編集】

Re:ぶきっちょのハンドメイド★布ナプ(04/16)

布ナレポート詳細にわたり素晴らしいです☆

熟子さんはマメで凝り性でらっしゃいますね~(*≧◇≦*)ステキー☆

うーん、そんなにイイのか~。そそられます。

しかし踏ん切りがつかない・・・何が足りないのだ私!

確かにそそられてるのにーー!

超絶ものぐさが効いているのかな・・・。

ぜひとも引き続きレポ聞かせて下さい~。
yona |  2007.04.17(火) 08:22 | URL |  【編集】

Re:おおお(04/16)

chamy-kinさん

>ついにハンドメイドっすかっ!!



やっちまいました!

これ、結構ハマりそうですわよ、奥様。



>そういえば、うちの母の時代には、ナプキンは全て手作りだったと聞きました。



すごい!

そうだったんですね~。

生理用品の歴史ってあまり語られないけど、

昔の人はどうやって処理していたのか、

非常に興味があります。



手作りということは、歴史をさかのぼっているのでしょうか。



私の両親の母親は、両親が小さいときに亡くなっているので、

そういう知識がまったくないようです。



>よっぽど使用感が良かったんですね。



かなりイイですよ。

オススメでございます。

熟子 |  2007.04.17(火) 09:57 | URL |  【編集】

Re[1]:ぶきっちょのハンドメイド★布ナプ(04/16)

yonaさん

>熟子さんはマメで凝り性でらっしゃいますね~(*≧◇≦*)ステキー☆



ハマると周りが見えなくなります(笑)

でも、不器用なので手は穴だらけ・・・。



>うーん、そんなにイイのか~。そそられます。

>しかし踏ん切りがつかない・・・何が足りないのだ私!

>確かにそそられてるのにーー!



買うに至らないけど、興味があるのなら、

使わないタオルや下着を切って、

市販のナプキンに重ねてみましょう。

肌触りなどの感じはわかります。

あとは、それをポイするだけですし。



ハンドタオルで試してみると、

どの程度吸うか、どの程度の洗いが必要なのかも

把握できると思います。



お仕事がお忙しいようですし、

働いている方には、なかなか踏ん切りがつかないキモチ判ります。

外出先で染みたりしたら、面倒ですしね。。



>ぜひとも引き続きレポ聞かせて下さい~。



今月は終了してしまいました。

早すぎっっ!!



来月に乞うご期待です。

さらに、ナプ作成してしまったし(笑)
熟子 |  2007.04.17(火) 10:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jukuco.blog52.fc2.com/tb.php/510-b9f63551

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。