09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.04.18 (Wed)

選挙は説法所で。

市長選が始まった。
こんな田舎の住宅地でも、広報車は回ってくるようだ。


選挙の投票所って、
どうして行きにくいところにあるんだろう・・・
って思ったことありませんか?

インターネットで投票できるようにすれば良いとか、
色々意見はあるけど、これについては私は反対。



それにあわせて悪質なクラッカーがイタズラを仕掛けようとしたり、
人が殺到することによって、回線が混みあったり、サーバーがダウンすることだって、
考えられるからだ。

なにより、プログラムに何らかのバグがあったばあい、
意図的だった場合、などの懸念を考えると、
手作業が一番なのかもな、と思う。



しかし、場所はナントカできるのではないだろうか?


東京の武蔵野市に住んでいたころは、自転車も車も持っていない、
徒歩圏内に便利なものが沢山あるところだったが、
投票所は、周回バスの3・4個先という微妙なところであった。
(しかも、周回バスは方向が決まっているので、
 帰るために1週しなければならないという不便さ!)

市役所とかはともかく、コミュニティセンターなどが、
恐ろしく辺鄙なところにあるのは、決してまれなことではないと思う。

良く悪く、4/7の選挙では里帰りしていたために、
投票には行かなかった。
期日前投票は、市役所の支部でその図書館もあるので、良く利用するとこだった。
(―が、投票用紙をわすれてしまったので、しなかった)


私の留守中に、ご主人様はきちんと投票しに行ったらしい。
それが、、、




●×説法所



は?説法所?
なんだか、説教されちゃいそうなところですなぁ。


詳しく聞くと、どうもお寺っぽいところで、
これまた自転車でエライ遠いところ・・・だったらしい。
しかも駐車場なし


これじゃぁ、人来ないよなぁ・・・。



近くにはコミュニティセンターもあるというのに、
どうして使わないんだろう?
お年寄りなんて、そこまでいけないと思うよ。



後日、投票についてこんな話も聞かされた。


「寮に住んでいる若い人たちは選挙に行かないから、
 会社が昼休みに彼らを市役所に行かせて、
 期日前投票をさせるらしい。」




うーん、それで会社に有利な党にいれさせるわけね。



ちなみに、こちらにきてすぐ、
支援会入会の手続きをさせられたとき、
ご主人様は上司に言われたそうな。



「だれか紹介できる知り合いや親戚はいないの?」







急に転勤させといたうえに、県外者に聞くか?普通。





ここまで、選挙について会社から考えさせられたのは、
はじめて、である。



とりあえず、投票しやすいところで選挙をするってどうでしょうか?
学校とか。避難所とか。駅のターミナルとか。


あ、投票率を上げるために、避難訓練も兼ねて、
警報鳴らしてみるってどうだろう?



で、避難所で投票する。


どう?


TWITTER
スポンサーサイト
11:56  |  カテゴリ未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jukuco.blog52.fc2.com/tb.php/507-2d750438

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。