10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.03.30 (Fri)

☆布ナプキン続報☆熟子、改めて女を考える。

先日の布ナプキンのコメントありがとうございます。

皆さんのコメントにレスをしながら、
色々考えさせられました。


生理って、女性の一番重要で、大変で、
何とかしたいものなんだなぁって。



テレビのドキュメンタリーで見たのですが、
生理用品のここまでの発展は、
なんと男性の力によるものだったのです。

ユニチャームだったかな・・・創意工夫をこらしたナプキンを
営業の方が出先で実際に装着することまでして、
売り込んだらしいです。(スーツの上からですが)

それにより、現在のような高吸収・高機能・薄くて軽い・むれない・・・
と働く女性をサポートしてくれる商品が増えたのです。

確かに私は量も多く、高吸収商品が出るたびに
色々試してきました。
それらを「布ナプキン」で否定するつもりもありません。

2時間以上にも及ぶ会議などでは、高吸収のものが必須ですし、
座り仕事が長いと蒸れないのが重要になります。
出先ですと、持ち物を増やせないので軽くて薄い方が沢山携帯できます。


しかし、なぜナプキンは女性のものなのに、
開発者は男性だったのでしょうか?

女性の声を活かした物・・・であると同時に、
それは男性並に働く女性が「男性化」するための
ものになっていってしまったのではないか・・・と思うのです。


『布ナプキン』の使用者の声を見てみますと、
エコ、肌触り、化学薬品の脅威などがあげられています。
その中でも、
顕著なのが『生理にもっと向き合う』姿勢なのではないかと、
感じるようになりました。

布ナプキンは買うことも出来ますし、
自分で作ることも出来ます。

かつて、女性たちは自分たちで創意工夫をし、
紙や布でナプキンを作り、
自分に合わせた形の対処方法を模索しました。


渡辺多恵子さんの『風光る』で、
江戸時代の生理についてのお話が載っていたとき、
その知恵に驚くと共に、自分たちで創意工夫をする努力をしていたのだなと
強く感じました。

風光る(3)



高岡英夫さんの書かれた『女は毎月生まれかわる からだと心が元気になる「月経血コントロール」』
という本を読んだときは、
昔の女性は経血の排出を体でコントロールすることが出来て、
普段は体の中で溜めておき、トイレで一気に出す・・・という身体能力が、
現代の女性は衰えているという事実に吃驚しました。



女は毎月生まれかわる


そんな技術があったのに、今や90歳くらいの方しか、
その方法を学んでいないのだそうです。


小学校高学年になると、『生理』に関する女子だけの授業があったと思います。

でも、そこで説明されたのは

『生理は病気じゃない』
『赤ちゃんを産むための準備』
『血が出たら、お母さんか保健室でナプキンをもらう』

ということ、だけでした。

渡辺多恵子さんのあとがき漫画で、
生理の資料を調べたときの苦労が書かれていました。
それは、口伝で親から子供に伝えられるもので、
資料として存在することが、あまりないということ。


生理痛に関しても、なんであんなに痛いのか・・・なけりゃいいのに。
面倒くさい。キモチワルイ。犬みたいに発情期だけで良いじゃん。
女ばっかりずるい・・・と思っていました。



無料動画Gyaoで上原さくらさんがでている、
女性の為のセックスバラエティー『愛のカタチ』。
そのFile12は、生理についてのトークがとても面白いです。




無料動画Gyao 愛のカタチ

女性たちがつくる、女性の為のセクソロジー(性科学)!
もっとちゃんと、セックスを語ろうよ。
 
   ⇒http://www.gyao.jp/beauty/love/




上原さくらさんも生理が重いようで、本当に同感!!

生理痛のメカニズムや意味もわかります。
月経って、出産の為の練習、だったんだー!
ピルを飲むと、月経が軽くなるんだー!



・・・三十路なのに、知らないこといっぱい(笑)





 楽天で買えるDVD-BOX
  ⇒上原さくら/愛のカタチ BOXセット(1)


 ちょっとエロい番組なんですが、映像的にはアダルトではありません。
 アダルト映像が「クマのヌイグルミ」で再現されているのが、笑えます。
 からっとした上原さくらさんのキャラが、イヤらしくなくてイイ味だしてます。

 女性ディレクター、女性ADによって作られているらしく、
 女性ADの体験ものがすっごい面白いです!
 子宮検診、オカマに教わるテクなどなど。
 聞くに聞けない、実際のイメージが参照できない・・・ことがらを
 ずばりと解決。




もっと知るべきことは、たくさんあったのだなぁ・・・と
布ナプキンを見て、思わずにはいられませんでした。



あ、でも生理痛の時は、がんばって生理休暇を取りましょう☆
私は事務に文句を言われても、きっちり休みました♪


女性の権利だし、取らないと他の女性が
とりにくい環境になってしまうからね!(言い訳)


がんばりすぎている働く女性たちよ。
生理の時くらい、体を休ませてあげなよ。


だって、「体が女の仕事でがんばってる」んだものね☆


cross_04.gif

 osusume1-c.gifアメリさんの布ナプキン

 ミニソープ&防臭チャック袋付き♪はじめてセット★ピンク系
 
 レッド系は売り切れだそうです。
 注文をしたら、
 「メール便(160円)で送ることができますが、どうですか?」
 とメールを頂きました。

 メール便で送料が安くて済みます♪??



TWITTER
スポンサーサイト
11:32  |  熟女の美容法  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

ありがとー!

布ナプキンのレポート、参考になりました。

あとは、量が多い日や外出時にどこまで対応出来るのか、気になるところですね。

今日のお話も、なんか色々考えさせられました。

もう、子供も産まないし、面倒臭いから閉経してくれ~。な、気持ちもあったりしてw

いやいや、そうじゃねーだろ、女って。ですね。

私もひとつ、布ナプキン買ってみよ。

ただひとつネックなのは、懸賞用のバーコードが集まらなくなる事・・・いや、だからそういう問題では・・・
chamy-kin |  2007.03.30(金) 16:53 | URL |  【編集】

Re:ありがとー!(03/30)

chamy-kinさん

>布ナプキンのレポート、参考になりました。



それはよかったです♪(*´д`*)

つたないレポートですが、またやります(笑)

できれば、失敗も。



>あとは、量が多い日や外出時にどこまで対応出来るのか、気になるところですね。



そうですねー。

気になるところではあります。

でも、無理はしないと思います。

安心感、キモチ、心地よさの気分中心でいきます。





>もう、子供も産まないし、面倒臭いから閉経してくれ~。な、気持ちもあったりしてw



さくらさんもおっしゃっていましたが、

「10代で子供を生むわけじゃないんだから、

 生むときだけで良いじゃん!」

まったく、同感。ほしいときだけあればいいのに。



でも、それだけ女性の出産というリスクは体に負担で、準備が必要ってことなんですね。

子供が嫌いなので、中学生の頃から子宮摘出・閉経を考えていた熟子ですが、

そこまでがんばっていたのかーこいつー、みたいな親近感を覚えました(笑)



私はまだ産んでいませんが。



>私もひとつ、布ナプキン買ってみよ。

>ただひとつネックなのは、懸賞用のバーコードが集まらなくなる事・・・いや、だからそういう問題では・・・



うーん、一つ買ってみて使用感を試してみてよかったら、手作りにチャレンジしてはいかがでしょう?

chamy-kinさんなら手芸もお得意そうですし。



布ナプキンの売っているものでも、一つ一つ手作りしているものが多いそうですよ。



熟子 |  2007.03.30(金) 18:06 | URL |  【編集】

Re:☆布ナプキン続報☆熟子、改めて女を考える。(03/30)

熟子さん、本出してくださいっ!

すごい作家さんになってしまいますよ・・・



熟子さんの文章はぐいぐい読んでしまいます。



今日も勉強になった・・・。

ありがとうございます。
ペンちゃん* |  2007.03.31(土) 09:19 | URL |  【編集】

Re[1]:☆布ナプキン続報☆熟子、改めて女を考える。(03/30)

ペンちゃん*さん

>熟子さん、本出してくださいっ!

>すごい作家さんになってしまいますよ・・・



うへぇ。それは無理っすよぅ(笑)

とても金を取れるような文章では。。。



でも、お褒め頂いて本当にうれしいですわ☆(*´д`*)デヘヘ



いい文章を書けるように、これからもがんばる意欲がわいてきました♪
熟子 |  2007.04.02(月) 10:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jukuco.blog52.fc2.com/tb.php/409-2d7972e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。