05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.06.11 (Wed)

カマキリ女

カマキリ女といえば、昔読んだホラーアンソロジー「さむけ」(祥伝社文庫)を思い出します。







京極夏彦の「厭な子供」という作品を読みたくて買った本ですが、
山田宗樹「蟷螂の気持ち」が一番印象的だった。


山田宗樹といえば、いわずと知れた『嫌われ松子の一生』『天使の代理人』を書いた人。



嫌われ松子の一生




天使の代理人(上・下)




カマキリ女ってどういう話かというと・・・


とある男が銀座で全身緑色のスーツに身を包んだ美女に
逆ナンパされて、子供を作るために肉体関係を持つのだが・・・
カマキリのオス同様の目に遭うというお話。







でね。





実は私もカマキリ女なんです。






小学校の時にカマキリの卵を集めるのが趣味。
学校の帰りでカマキリの卵を見つけるたびにとってきて、
机の引き出しに入れておいた。





春になり、トーゼン卵は孵って・・・家中カマキリの子だらけに。




コレに懲りて、ネスカフェの瓶に入れるようになった。
―が、卵が孵った後、餌となるアブラムシのいっぱい付いた小枝を瓶に入れ、
瓶の口はサランラップで蓋をして置くことに。
もちろん、空気穴をつけて。


大量のカマキリの子供から逃げようと、アブラムシは空気穴から逃げ出すわで、
またしてもとんでもないことに。



幸い、私以上の野生児であったという母は、私のことを咎めはしませんでしたが、
即刻、空き地に逃がしてくるように命令されました。


それでも、我が家には春になるとたまにトイレに小さなカマキリがでたりします。
何世代後の子孫なのかな~この子達。
そんな風に思っていた熟子。乙女時代。





それから20年以上・・・




今朝、梅雨にしては暖かい小春日和。
カマキリの子供たちが部屋で大爆発してました。




犯人は母。





「畑の虫退治に、カマキリの子供を育てようと思って・・・」







おたまじゃくしの母は、かえるだったってコトかね(w





カマキリ母娘。










TWITTER
スポンサーサイト
15:06  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

Re:カマキリ女(06/11)

部屋中カマキリ…昆虫苦手というわけではありませんが、

想像したら「うへぇ」って気持ちになっちゃいました。

カマキリの卵を孵すなんて、できるんですね~

りす(いじゅういん) |  2008.06.11(水) 16:21 | URL |  【編集】

おお・・・

カマキリ苦手です。

怖くて怖くて・・

小学校時代に共食いをみてトラウマになりました((+_+))



怖い虫でありながら女性上位なんですね・・・
松風 |  2008.06.11(水) 22:43 | URL |  【編集】

やったやった!!

机の引き出しに卵を放り込んだまま忘れてて、机がカマキリだらけ。

かき集めて庭に放したけど、数日間はそこここからひょっこりカマキリが出てきてました。

あいつらって、卵から孵ってすぐにカマキリなんですよね。ちっちゃい癖にえらっそうにカマを振り上げてくるw



子供たちに見せてやろうと、もう何年も卵探してるんですが、なかなか見つからねー。



『実は私もカマキリ女なんです。』って、ついに旦那食っちまったのかと思ったじゃないかw
chamy-kin |  2008.06.12(木) 12:59 | URL |  【編集】

Re:カマキリ女(06/11)

ご主人は、食べられてないんですね?!(笑)

カマキリを孵化させたなんて、野生児すぎ~~☆

お母さまも、面白い方なんですねぇ。

そう言えば、小さい頃、カマキリの片手(足?)を持って、

ぶらさげてて、もぎ取ってしまったことが。。(vv;

Mimiko |  2008.06.12(木) 21:10 | URL |  【編集】

りす(いじゅういん)さん

>部屋中カマキリ…昆虫苦手というわけではありませんが、

>想像したら「うへぇ」って気持ちになっちゃいました。



孵化初期段階だったので、最大の被害にはなりませんでした。

で、今度は娘に叱られて、畑に放しに行った母なのでした(w



でも、子カマキリの捕獲は手伝いました~



>カマキリの卵を孵すなんて、できるんですね~



結構すぐに孵るものなんですね。

うっかり部屋においておけません。



もしかしたら、成長してゴキ●リとか、蚊とか、ハエとか取ってくれるかな~・・なんて(w

熟子 |  2008.06.12(木) 22:01 | URL |  【編集】

松風さん

>小学校時代に共食いをみてトラウマになりました((+_+))



そりゃ、トラウマになりますな~

カマキリとの付き合いは長いんですが、その場面に遭遇したことありません。



共食いというか・・・交尾後の雌と雄だったのかもしれませんねぇ。



>怖い虫でありながら女性上位なんですね・・・



怖い虫ですが、実は益虫なんですよ。
熟子 |  2008.06.12(木) 22:03 | URL |  【編集】

chamy-kinさん

>机の引き出しに卵を放り込んだまま忘れてて、机がカマキリだらけ。



ここにも仲間が!!(w



>かき集めて庭に放したけど、数日間はそこここからひょっこりカマキリが出てきてました。



それを取り逃がすと、家カマキリになります(W



なぜか小さいのしかみたことがないんですが。

今でも、家族に「熟子のカマキリ」と呼ばれる子達。



>あいつらって、卵から孵ってすぐにカマキリなんですよね。ちっちゃい癖にえらっそうにカマを振り上げてくるw



そうなんですよね!!

もう、成虫並みの食欲!!



>子供たちに見せてやろうと、もう何年も卵探してるんですが、なかなか見つからねー。



あらら~・・・そうなんですか。

そういえば、うちの近くの空き地もほとんど潰されて。

母は山で取ってきたようですけどね。



>『実は私もカマキリ女なんです。』って、ついに旦那食っちまったのかと思ったじゃないかw



似たようなものかも(w



これから、子供と共に扶養してもらって、

夫を働かせて甘い汁を吸いつくすのですから。(^^;)
熟子 |  2008.06.12(木) 22:06 | URL |  【編集】

Mimikoさん

>ご主人は、食べられてないんですね?!(笑)



いやいや~~

そんな、食べてませんよぅ~~(w



>カマキリを孵化させたなんて、野生児すぎ~~☆

>お母さまも、面白い方なんですねぇ。



この母にして・・・ですね。(w

血のつながりって恐ろしい。



>そう言えば、小さい頃、カマキリの片手(足?)を持って、

>ぶらさげてて、もぎ取ってしまったことが。。(vv;



ひゃー!酷いー!



カマキリの鎌って、意外に痛いんですよね。

怪我しませんでした?

熟子 |  2008.06.12(木) 22:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jukuco.blog52.fc2.com/tb.php/292-15a868f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。