05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.03.16 (Sun)

UDON

先日、地上波で映画「UDON」が放映されました。



そう、今年の始まり。
正月旅行は、実は香川だったんです。




その名も「UDON食い倒れツアー」!!




車でバビューンと高速飛ばして、岡山から瀬戸大橋を通って、
一路香川県へ!!



20年目を迎えた瀬戸大橋は壮大でした!






途中にあるPA、予島には無料マッサージ機のサービスまで!

与島パーキングエリア

心行くまで、運転の疲れを解消!
いや~☆実にいいサービスだ!!

全国的にほしいね☆









kk1.jpg

「ぶっかけうどん」

まず1軒目~~
民芸風の建物と、窓から讃岐富士が見える眺望!
(名前忘れた・・・)

「ぶっかけうどん」と「釜揚げうどん」を注文。
どちらも500円程度なのだが・・・
ぶっかけうどんには、フツーに天麩羅が乗ってきた。
ゴージャズ!!

初めて食べる讃岐うどんは、
今まで食べてきたうどんとは全然違う美味しさ!!
ちゅるちゅる、しこしこ。

出来たてって全然違うのねぇ。





さて、次。

kk2.jpg

見せの概観は、古びたカラオケ喫茶。
一応、ガイドブックに乗ってはいるのだが、
かなり地元民向けな店だった。
客は顔見知りの年寄りばかり。

観光客の私たち、結構浮いてた(笑)

なんとなく、アジアの食堂を思い出したよ・・・

ぶっかけを注文。
各テーブルには、摺りかけのショウガと卸し金。薬味。
うーん、オープンだー。

驚くべきはお値段。
1杯180円と、200円。
2人で380円!





kk3.jpg

お次は、琴平町の「中野うどん学校」
1人1500円で、手打ちうどんの体験ができる。

「ダーリンは外国人」で知られる、小栗左多里さんが、
取材して作品を書いた、らしい。
(収録本は発見できず)




kk4.jpg

名物講師「まっちゃん」先生の指導により、
マツケンサンバや野猿やDJオズマの曲に合わせ、
踊りながら、うどん踏み。


kk5.jpg

出来立てはその場で、釜揚げにしていただきました。
できたて、うめー!うめー!うめー!



ウドンの伸ばし棒と秘伝書をもらってきました。
これでいつでもウドンが打てる?!



・・・ホテルの前にあったスーパーで、中力粉も買ってきた。
中力粉がフツーに売られている香川ってやっぱスゴイ。





1日に昼から3食のうどん・・・。
さすがにお腹いっぱいで、
夜ご飯はスルー・・・。



翌日は、金比羅山に初詣して、小豆島へ!!



小豆島行きの高速フェリーは、
今まで瀬戸内で乗ってきたフェリーの中でも、
段違いに豪華なつくりでした。

それでも、船内の売店では讃岐うどんのメニューが(笑)




小豆島に着いたら、オリーブ園を散歩して・・・
やっぱりウドン!!うどんでしょう!









kk6.jpg




kk7.jpg



んでもって、遅いお昼にやっぱりうどん。



ぶっかけとカレーうどん。
飾りも上品な感じ。

カレーウドンのおダシがとっても美味しかった☆








感想。どれも美味かった!






そして・・・私はその時から最強のフンヅマリ?a?に。
旅行中1度も出ていないから、
腹の中でうどんがはちきれそう。



もう、喉までうどんが詰まっている感じ。



今思えば、妊娠していたから便秘になっていて・・・ということなのだが、
本当にこの時のウドン便秘は辛かったー。







以来、「ウドンコワイ」なのでした
(笑)










それまでは、ぶっかけ大好きだったのにさ。

ぶっかけ自分流.JPG

広島の「讃岐うどん」っていう店で食べてから、
自己流でぶっかけ作り。

ゆでたうどんにレミだれをぶっ掛け、
かつお節・ネギ・柚子orすだちを絞って。

とってもカンタン☆












映画「UDON」。
見た人は、食べたくなったのでしょうか?



あのお味は、シンプルな見た目だけでは、
なかなか伝わらないんだけどなーと思いながら見てた。


本当に、本場のうどんは全然ちがうのよー。

映画の中で、うどんブームがきて、他県からの旅行者が増えた中、
安いからハシゴしよう!という人に対して

「1杯100円のうどんに、往復5万円の飛行機代がかかっているのよ!」

という科白が印象的でした。
いや、安い云々より、往復5万の価値は十分にある味だと思う????


私とて、高速代にイクラ費やしていることやら・・・
高いんですよ、瀬戸大橋だけで。


原料の小麦も讃岐で作っているなんて、
讃岐の人のうどんへの愛情をすごく感じられました。

映画は、内容にしては、冗長・・・ちょっと長すぎでしたね。。
集中力が切れました。(笑)







img_contents_bottom.gif

☆おうちで手打ちうどん♪もイイカモ
 手打ちうどんの作り方

 手打ちうどんセット





TWITTER
スポンサーサイト
13:17  |  旅ゆけば  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

Re:UDON(03/16)

うどん大好きっ!

讃岐うどん食べたいです~。

そばの里信州に生まれながら、うどん好きの私。

出来立てはさぞおいしかったでしょうね。

私も「ウドンコワイ」くらいまで食いつくしたいです。

りす(いじゅういん) |  2008.03.16(日) 15:31 | URL |  【編集】

Re:UDON(03/16)

いいなあ~

炭水化物好きの私にはうらやましいツアーだ。

ごぼう天を摂取するなど便秘対策をするのがコツなんですね。



讃岐うどんは本場で食べるとコシの強さにびっくりします。



たまたま入ったうどんやさんで

『片平なぎさがドラマロケに訪れた』自慢話にずっと

付き合わされたのも今ではいい思い出です(笑)

松風 |  2008.03.16(日) 16:16 | URL |  【編集】

りす(いじゅういん)さん

>そばの里信州に生まれながら、うどん好きの私。



私は・・・ソバ派なんです~

信州のソバ、大好きですよぅ!



>出来立てはさぞおいしかったでしょうね。



私たちの今まで食べてきたうどんって何?!

ってくらい、違います。

うどん屋さんで食べるのともまた違う。



あえて言うなら、つきたての餅かな。



>私も「ウドンコワイ」くらいまで食いつくしたいです。



いつか、ぜひ、ベビーと讃岐に!!
熟子 |  2008.03.16(日) 18:47 | URL |  【編集】

松風さん

>炭水化物好きの私にはうらやましいツアーだ。



炭水化物好きだったのですか!!(≧∇≦)♪



>ごぼう天を摂取するなど便秘対策をするのがコツなんですね。



なるほど~

繊維質も一緒に、ですねっ。



>讃岐うどんは本場で食べるとコシの強さにびっくりします。



讃岐に行かれたことがあるんですね。

そうそう、コシが違うのよね~



>たまたま入ったうどんやさんで

>『片平なぎさがドラマロケに訪れた』自慢話にずっと

>付き合わされたのも今ではいい思い出です(笑)



片平なぎさ・・・

極妻か、キャサリンしか思いつかなかったわ・・・(笑)





熟子 |  2008.03.16(日) 18:50 | URL |  【編集】

Re:UDON(03/16)

UDONうちも見ました。

ちょっと長かったねぇ~

まだ終わらないの?って最後の方思いながら見てた。



でもあのTVを見て讃岐うどん食べに行きたくなりました~

残念ながら遠すぎるので翌日家でうどんしましたけど。

讃岐うどんはおいしいんだろうなぁ~

熟子さんはいろんな所に旅行に行っていてうらやましいです~

天使のつばさ |  2008.03.17(月) 18:55 | URL |  【編集】

天使のつばささん

>まだ終わらないの?って最後の方思いながら見てた。



UDONなのに、中だるみ。伸びすぎ(笑)



>でもあのTVを見て讃岐うどん食べに行きたくなりました~



おおぅ!

では、美味しさは伝わっていたのですね!



>残念ながら遠すぎるので翌日家でうどんしましたけど。



・・・東京からは、遠いですなぁ・・・。



>讃岐うどんはおいしいんだろうなぁ~



めちゃくちゃうまいですよ!

今まで、讃岐を冠したうどんはあちこちで食べましたが、

全然違います。



讃岐でしか食べられないんですねぇ。



うどんうちの職人が、東京に行けばいいんだけど(笑)



>熟子さんはいろんな所に旅行に行っていてうらやましいです~



コレで打ち止め、かな?(笑)

熟子 |  2008.03.17(月) 19:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jukuco.blog52.fc2.com/tb.php/225-af071627

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。