05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.12.29 (Fri)

ドラマのようには行かないものだ。

東京ラブストーリーに代表される働く女のトレンディードラマでは、
大抵が仕事と結婚で揺れ動く女がいる。



まぁ、今時結婚で仕事をやめるって女は早々いないと思うケド。



でも、相手が転勤になるってケースは割と多いと思う。
その時どうするか。




公務員やアナウンサーなどの、そこでできない仕事ならば、手放しがたいだろう。
それこそ女は、二者択一を迫られる。ドラマになる。






が。






私はスッパリ彼についていった。






だれも止めなかったし(笑)





とめてくれなかったし!(爆)-☆





引きとめてくれなかったヨ!(泣)






両親ですら

『そりゃ、いくでショー』

みたいなノリだった。
えーと、大学まで出してくれたんですけど、
女の仕事ってそんなもんなんですかねー?

転職を繰り返した両親は

『仕事はソコで見つけりゃいい。柔軟に生きるのが大切』

とご大層な人生経験を語ってくれたが、
別居して離婚・・・になることを恐れたんだろうな。(笑)
やっと片付いた娘だったし。


義母は遠まわしに電話で聞いてきたが、
ついていくことを決意していた私は、犠牲的精神なぞこれっぱかしも無かった。

少々、ヤブ北ブレンドの義母娘のような

『熟子さん、うちの子よろしくね』
『オホホ~もちろんついていきますわ』

みたいな、うそ臭さを感じましたけど。








で、ついてきた。










バカンス気分で、扶養家族を満喫している。






職業訓練も順調で、できればここにいるうちに、
東京で再就職するために、
経験をしておきたいから派遣だろうがバイトだろうが、
雇ってくれるならCAD系の仕事に尽きたいと思ってる。






が。






またやってくれたよ。












ダーリン「4月から3ヶ月間、東京に応援に行くかも。」








ええー!(`・д・ノ)ノ





私、ぴろしま県に1人で置き去りっスか?
拉致ったくせに!(←言いがかり)

友人、両親もいないこの地で1人、暮らして行けと。

ひっどーい!!(9 ̄^ ̄)9




そら、わかりますわよ。
上半期は、こちらでは仕事が無いってことは。
設計は東京、製作はぴろしま。
設計のダーリンは上半期は、手持ち無沙汰なのよね。
会社的にも、そんな人をムダにおいておくのは損だ。


わかるよ。それが企業だよね。


でも、納得できないよー!


なら、東京に残ったよー!
社宅借りたさー!
引越し代は出してもらったけど、
家賃や敷金礼金、はては電話の工事費や、ADSLの工事費は自腹だよ?!

せっかく、今月、届出、年金、保険、銀行関係も落ち着いたのに。





鬼にさらわれた妻を救い出そうとした夫が、
鬼の住処で鬼のふんどしを洗っている妻を発見し、
落胆する昔話を読んだことがある。

この話のツボは、「女は安定と環境順応が早い」ということだ。(笑)

つまり、もう少し動きたくない。
つまり、もう少し考えたくない。
ちょっと、ここでゆっくりしたい。
仕事や人生について考えたりさー。

東京についていっても、ぴろしまのアパートには維持費が掛かる。
転勤じゃないから、引越し代もでない。
当然、別居手当もでないし、私にかかわるお金はびた一文会社から支給されない。

まぁ、結局はついていくことになるのかも。
そうすると2月に予定されている就職活動にも影響が。
これは働くなってコトなのかしら。

でも、最近、ちょっぴり「扶養家族の分際」である自分に嫌気がさしている。
(少女時代に父親と衝突するたびに、自分で自分に言い聞かせた言葉だ)

子供がいるわけでもなく、身体に損傷があるわけでもないのに、
社会的貢献ですらしない自分って、なんだか惨めなのだ。
自分で稼いだお金を自由に使う権利も行使したいしさ。
働かないことが存在意義のセレブでもないしさ。

女の人生ってフクザツ。
(フクザツに考えすぎ?)






とりあえず、退職や引越し騒ぎは、一体なんだったんだろうなーと
遠い目になってしまう熟子なのでした。(今日のワンコ風)




ちなみに、呉市のタウン誌の占いでは、
来年の丑年(ダーリン)の運勢は

「転勤などの部署の移動があるかもしれないが、
 上昇傾向にあるので、出世するかも。
 仕事が充実する。」

みたいな記述が。

うむー。


出世しなくてもいいから、定住したいなー。





「海外出張続きで日本にいない同期や、
 生まれた娘に1年に数度しか会えない別居家庭も、
 同期にはいる。
 同じ日本だから、まだマシだ。」



というダーリン。
その科白、挙式の翌日にも聞いたんですけど。?


TWITTER
スポンサーサイト
12:57  |  熟女道  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

ありゃ~

それはないねー

さすがに3ヶ月知らない土地で一人は寂しいよね~



東京に来るの?

お暇でしたらぜひ声かけてー!

ランチでも夕食でもまた行きましょう~♪

天使のつばさ |  2006.12.29(金) 18:14 | URL |  【編集】

Re:ドラマのようには行かないものだ。(12/29)

え...(絶句)

あらためて会社って、冷たいものだと思いました。

東京3ヶ月居て、広島に戻って、そしてまた東京??

ほんとに女の人生はフクザツかも。
Mimiko |  2006.12.30(土) 00:58 | URL |  【編集】

Re:ドラマのようには行かないものだ。(12/29)

すごい・・・。っていうかひどい。。。

企業論理からすれば3ヶ月間手持ち無沙汰状態が

無駄って言われりゃそりゃそうなんですけど、

それにしても、激しすぎです・・・。



そして「女の人生ってフクザツ」、ほんとそうですね。

夫の転勤に伴って引っ越ししてたらキャリアの蓄積が出来ないし

かと言って、単身赴任だと生活費が二重にかかって大変だしなぁ。

悩ましいですね。
ねこ056 |  2006.12.30(土) 21:07 | URL |  【編集】

I'll be back・・・・

うわぁ。人使い荒いですなぁぁ。

どう考えても経済的・精神的負担増だし。

職場や友人との涙の別れは何だったの~?!って思うよね。

松風 |  2006.12.30(土) 22:28 | URL |  【編集】

Re:ありゃ~(12/29)

天使のつばささん

>さすがに3ヶ月知らない土地で一人は寂しいよね~



ほんっと!

浮気しちゃうわよッッ!!(爆)-☆



・・・って、ここではある意味ありえねぇ・・・。



>東京に来るの?

>お暇でしたらぜひ声かけてー!

>ランチでも夕食でもまた行きましょう~♪



んまっっ。

うれしいわぁ~。



懐かしのお店で食事したいわぁ・・・。

東京行っちゃおうかしら(笑)
熟子 |  2006.12.31(日) 00:30 | URL |  【編集】

Re[1]:ドラマのようには行かないものだ。(12/29)

Mimikoさん

>あらためて会社って、冷たいものだと思いました。

>東京3ヶ月居て、広島に戻って、そしてまた東京??

>ほんとに女の人生はフクザツかも。



転勤族、海外をまたにかけるサラリーマン。

そんな方々の妻は、どうしているんでしょうかねぇ。



足は引っ張りたくないけど、自分の人生も大事にしたい。

なんとも・・・。
熟子 |  2006.12.31(日) 00:32 | URL |  【編集】

Re[1]:ドラマのようには行かないものだ。(12/29)

ねこ056さん

>企業論理からすれば3ヶ月間手持ち無沙汰状態が

>無駄って言われりゃそりゃそうなんですけど、

>それにしても、激しすぎです・・・。



そういうことがあるなら、先に言って欲しかったです。_| ̄|○ がくっ



一大決心したのに、色々裏目にでたのが悔しいですわ。



>夫の転勤に伴って引っ越ししてたらキャリアの蓄積が出来ないし

>かと言って、単身赴任だと生活費が二重にかかって大変だしなぁ。

>悩ましいですね。



それこそ、数年前のドラマであった、「週末婚」でしょうか。



さて、あのドラマはどういう結末だったか・・・(笑)
熟子 |  2006.12.31(日) 00:34 | URL |  【編集】

Re:I'll be back・・・・(12/29)

松風さん

>どう考えても経済的・精神的負担増だし。

>職場や友人との涙の別れは何だったの~?!って思うよね。



大騒ぎして退職して、

引越しのお知らせも出したのに、



・・・半年でこのざまじゃ、立つ瀬無いわよね~。(笑)



恥ずかしいわ。
熟子 |  2006.12.31(日) 00:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jukuco.blog52.fc2.com/tb.php/1018-4f8c6138

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。