11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.29 (Wed)

よいおとしを!

今日はコレから、北の大地に旅立ちます。

というわけで、今年はこれでオシマイ。
来年も、よろしくお願いいたします♪




TWITTER
スポンサーサイト
08:51  |  カテゴリ未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2010.12.28 (Tue)

メリクリケーキ変

メリクリケーキ変→メリークリスマス ケーキ編

です。
アホだな。IMEさんは相変わらず。


どうも、メリクリー★





我が家では、明日から帰省するため、
部屋はクリスマス仕様のまま年を越す予定です。

去年は1月一杯クリスマスだった気もするし、
一昨年は春先までクリスマスだった気もするので、
ボチボチやっていきます。片付け。

まぁ、ツリーは早くしまわなくても、不都合はないしね。
部屋のグリーンと言い張れば。



さてさて、やっとこさ、手荷物のカタチが出来たところ。
大半は日曜日に黒猫さんに発送をお願いしました。
黒猫さんはホントスゴイ。

ビックリするくらい早く集荷してくれるし、
明日には荷物が着くらしいです。
しかも2000円弱!(箱が小さかったらしい)
うーん、仕事できるなぁ!!さすが黒猫。

ちなみに、発送してから気づきました。




「息子の服、入れてねぇ!」(゚д゚lll)



羊毛フェルトセットや、サツマイモ&栗の甘露煮とか、
日本酒1升瓶とか、入れてる場合じゃなかったです。
夫婦の服だけ入れて送っちゃいました。


おかげさまで、手荷物のほとんどは息子の服でございます。
ホント、仕事の出来ない女でございます。



さて、話を大幅に巻き戻しまして・・・ケーキ編。

クリスマスイブには、ケーキを食べることが出来ませんでした。



なんせ・・・



牛スネシチュー&ザンギ



って、ダブル肉使いで、
とても甘いものが入る余地がない。

もっとコース的なバランスを考えて、
メニューを考えるべきでした。。。



つーわけで、ケーキは先延ばしになっておりました。
26日まで。


クリスマスケーキは安くて簡単で手作りしたい。
・・・という無謀な妄想だけはあって、
NHK教育テレビのクッキングアイドルまいんちゃんで見た、
昨年「既製品のロールケーキを使ったブッシュ・ド・ノエル」を作りたくて、
ロールケーキとホイップクリーム(すでにホイップして冷凍してあるもの)
バンホーテンのココアを用意しておりました。

あと、100円ショップで購入したチョコスプレーと星型ラムネ。
昨年、チョコスプレーのトッピングをやらせたら喜んでくれたので、
今年もさせてあげたいなぁなんて母心。


しかし、いざ作るとなると面倒になり、
ロールケーキを3センチ幅に切って重ねるだけのケーキに。


e7990786.jpeg



f88ec5a8.jpeg


間には作りおきのイチゴジャム。



e7b85297.jpeg


珍しく「ママ、おいしい~」と2語文でほめてくれました(*´д`*)♪






しかし・・・




食後、胸やけがして気分が悪くなり、
「これは、塩気が足りんのだ!」と、
お茶漬けをがっつき・・・さらに具合が悪くなった熟子。

胃薬を飲んで、布団を被って寝ました。
別に眠りたくないと邪魔する息子の攻撃に耐えつつ、
薬が効くのを待つ。

DVの中、頭の中では犯人の探しの推理が展開されていました。


24日に合わせて解凍したホイップだろうか?
賞味期限が1ヶ月くらいきれていたチョコスプレーだろうか?
賞味期限が1日過ぎていたロールケーキだろうか?
単に甘さが過剰だっただけだろうか?



アタクシにとっては非常に危険なケーキになりました。
1時間くらい横になっていたら回復して、
DVで不機嫌な息子と外出できるようにはなりましたが・・・。
(家に2人でいることが出来ない2歳児・・・)

あやうく、これからの北海道帰省をおじゃんにするところでした。
美味いものが待ち構えているというのに!!










来年こそは、母の愛あふれる手作りケーキを・・・

↑懲りない女






c726bbae.jpeg

食後の一杯。



TWITTER
16:40  |  たまにはお料理  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

2010.12.28 (Tue)

メリークリスマス!!


383fc005.jpeg
メリークリスマス!



・・・ってもう28日じゃん!!



クリスマス前・中の母親というものは、
こんなに忙しいものなのか・・・というコトを、
身を持って知った35歳熟子。
母キャリア2年目。


クリスマスイブイブに、買い物に出かけた際、
正月帰省のための下着&パジャマを買いに出かけたのだけれど、
2歳児をつれての下着売り場(イトーヨーカドー)では、
鬼ごっこ状態で商品を見るヒマがない。


結局、「人目(ダンナ実家の人たち)に触れるほどマシな下着&パジャマがない」という理由で、
買ってこなかったのですが。


どういうわけか、ウチの一番近いイトーヨーカドーは
下着やパジャマがダサダサなのです


それでも、やはりクリスマス。



若い乙女のためなのか、熟女のためなのか知りませんが、
高価で効果ありそうな赤や黒い下着も売り出されてます。


遠くなったなー・・・そういう世界。
異次元つーか、ファンタジーっていうか、そういう感じの世界観。


女とは、オバサンに転がり落ちるのは、
こんなにも容易く心地よいものだと知った熟子 来年年女。
いつかリベンジ、いつかリベンジとこのブログで語り続けて3年目。

危機感やや薄め。



クリスマスディナーも激変しました。
今までは、たいていレア肉(カモ・ラム・牛)の煮込みと、
スープとバケット、それにシャンパン。
カットケーキ。

そんな感じが・・・




クリスマスメニュー


・ポテトサラダ
・ビーフシチュー
・ザンギ(北海道風唐揚げ)
・ガーリックトースト




とにかくレア肉は「牛」!しかも「スネ」!

昭和で貧相な発想に暗転。


しかも子供がいるクリスマスって、
何を用意したら良いのかサッパリ分からず。

結局、普段の夕食に出てきそうな唐揚げやらポテトサラダやら。
「特別感」がありませんでした。

まぁ、唐揚げなんて3ヶ月に1回くらいしかしないので、
「特別」っちゃあ特別ですが。


ちなみに仕込みには2週間ほどかけています。
鶏肉が安いときにザンギの仕込みをして冷凍庫に。
牛肉は赤ワインとニンニクにつけて冷凍庫に。
イブ前日に冷蔵庫に引っ越してジワジワと解凍。

あとは当日、牛は圧力鍋でシチューに仕立て、
鶏は唐揚げにするだけ♪




クリスマスインテリアも、結構いい加減にしてみました(笑)





テレビ台の上

6d70ea96.jpeg
ドイツのキラキラオーナメント。

89bba1ee.jpeg
9a3ba206.jpeg

テレビ台の中。
もともと子供がテレビに触れないように、
アクリル板でガードしています。
その中にドイツのオーナメントなどを。

19232ee4.jpeg


バンホーテンのココアが、
チェブラーシカ仕様になっていたので、
つい買ってしまいました( ̄∀ ̄;)

af52618c.jpeg

クリスマススイーツで食べた後の容器と、
なぜか南天を飾る。

d0a5fbbe.jpeg

今年初めて知った、ドイツ菓子シュトーレン。
だんだん味が濃くなって甘くて、キツイです・・・。
1日1切れ食べてクリスマスを待ち遠しく思うお菓子らしいですが、
我が家では減らないストレスが・・・(笑)








ケーキについては・・・続きます( ̄∀ ̄;)




TWITTER
10:22  |  熟子の結婚物語  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2010.12.25 (Sat)

月に一度程度の・・・おばちゃんシンデレラタイム。

お昼を食べた後、ダンナと息子は昼寝させて、

一人でお買い物~~♪


コレが、アタクシの中で一番楽しいシンデレラタイム。
(・・・とはいえ、ほぼすっぴん、服装はユニクロ1色)



思いっきり、行きたいお店をめぐってまいりました。

100円ショップ系、ユザワヤ、ユニクロ。

あっという間に数時間経ってしまいました。



ついつい沢山買ってしまったけど、帰りは歩いて山登り。



バス代をケチって・・・

(どーせ座れないシルバーバスだもの)



クリスマスイルミネーションのあるお家をめぐってきました。

一番スゴイお家は・・・残念!ちょうど点灯したばかりで、

1階の一部しかキラキラしておりませんでした。

(それでも見られて良かった★)



スゴイ階段を登りきったところで、

振り返ると、とってもステキな富士山のシルエット。



天然の美しい風景には、イルミネーションもかすんでしまうなぁ。



とっても寒い一日だったけど、

ピンと張り詰めた空気に、

気高くそびえる富士山に感動してしまいました。



明日も頑張ろう!!・・・って気になりますネ★

人工のイルミネーションでは、こういう気持ちにはならないなぁ~・・・








2cf17371.jpeg



eefeb5c8.jpeg







TWITTER
00:00  |  カテゴリ未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2010.12.20 (Mon)

限定セレブ。

突然ですが・・・



アタクシ、セレブになりました★





鼻限定で。





使い捨てるものには一切の金をかけない主義の熟子ですが、
愛する男の頼みとあったら、仕方ありません。


↓詳しくはコチラに↓
banner






こちら、ドラッグストアで158円!!!




た、高ッッ!!!(#゚Д゚)ゴルア




しかし、ホントに違うんだなぁと実感。
いつも使うちり紙が、アタクシのカカトとすれば、
【鼻セレブ】はあかちゃんのほっぺです。

ハナをかみすぎて、ハナの中がいたむのか、
対して言葉も喋れないのに、「ハナ イタイ イタイ」と宇宙語を織り交ぜながら、
逃げ出していたカイピョンですが、
鼻セレブに変えて繰り返し使ううちに、あまり逃げなくなりました。



ぜ、贅沢モンが・・・・!!!(#゚Д゚)ゴルア



今まで、ハナをかむなら「アイフル」「武富士」(どちらも消費者金融)

アイフルはトイレに流せるから良いわぁ~なんて思ってた。

まぁ、それ以外も容赦なくもらいますが。

最近、コンタクトレンズでもチラシだけよね。世知辛いわ。





ポケットティッシュは我が家では、「もらい物」が基本。






最近は不景気であんまりもらえないし、

テレクラも絶滅寸前で、
お水系のフライヤーからは無視されることも多くなったし、
そもそも山に住む専業主婦だから、もらう機会もないし、

消費者金融も軒並み業績ヤバくてティッシュなんて配ってないし。

新宿OL時代に稼いだティッシュも底をつきました。





ああ、いい時代だったなぁ。

武富士ティッシュ時代。

あれは、本当にいいティッシュだった。




(;= =)トオイメ...





昔話から、話を戻して。







そして、さらに自宅用に箱ティッシュも購入。





717379d1.jpeg


デュー保湿ティッシュ。



いやぁ、コチラも良いです。
・・・といっても、使うのはカイピョンだけ。


熟子「アナタは、いつもの安ティッシュ使ってね!」


エッ(゚д゚lll)←ダーリン



そうして差し出したるは、5個パック188円のティッシュ。
大人のハナはこんなので十分です。
さよならしちゃう、ウンコ紙とハナ紙は安ければ安いほどいい。


ちなみに、上記で「保湿ティッシュは違う」と申している熟子
やっぱり自分用にはもったいなくて、
カイピョンが使った後の部分を使用しております(笑)←セコイ




あぁ、エアリー!
やや保湿感アップ!!





鼻セレブだけでも高いと思うのに、
上には上がいて「1箱1000円の最高級ティッシュ 羽衣」なんてのも。
こんなの買わないけど、もしもらったとしたら・・・


熟子「干してまた使いたくなるよね。」

ダーリン「洗って干してまた使うかも」



セレブという世界からも遠いけれど、
日本で言うセレブ風からも10万光年ほど離れているかも。






そういえば、昔読んだ「アンデルセンの童話」に載っていた、
「エンドウ豆の上のお姫さま」というお話。
みすぼらしい娘が城を訪ねてきて1晩の宿を借りるのですが、
しきぶとんを二十枚も重ねて、さらに二十枚の羽根ぶとんを重ねて寝かせたところ、
一番下に入れておいた「えんどう豆」が痛くて眠れなかった・・・
というのでお后様になっちゃう話。


どんだけデリケートボディなんだか!!


結婚して一緒に暮らすの面倒な女だなー・・・

・・・と思っていたけど、これぞまさに鼻セレブならぬ、
全身セレブな女なのかもしれないな。

ま、実際お后に納まってるし。







↓我が家はコレで十分かも・・・↓


宝箱ティッシュ\138












今回、ご紹介した商品について少し。






ネピア 鼻セレブポケットティシュ


 



デュー保湿180w









鼻セレブは2~3枚使っただけでしたが、

やっぱり違いますね。





鼻セレブは勿論、箱もあります。

200Wで258円(1W1.29円)。

デュー保湿180W198円(1W1.1円)より高い(笑)



デューのサンプルが店頭にあって、

その実感が良かったというのも購入のポイントでした。

(実際、そのときにカイピョンのハナが出たので、ふき取りました)



しかし、この鼻セレブのパッケージってホントいいですなぁ。

癒されつつ、優しさが伝わってきてオシャレ。

企業の商品サイトに飛ぶと、コンビに限定も含めて、

6種類の動物のバージョンがあります。


勿論、一番ウサギがいいけどね~~★



ハナタレは基本的に家にいる限り、

ガーゼハンカチをお湯にぬらしてふき取っていました。

・・・が、アタクシの具合が悪くなってきて、

洗濯が追いつかず、ハナは取っても取っても終わらずエンドレス。


しまいにゃ、起き上がるのも苦痛で、
洗濯、食器洗いもできなくなり家事は山積み・・・。
そんな状態で、エコなんていってられません。


・・・というわけで、金で解決したしました♪(セレブ風?)



最近はエコ的観点から、

ハナタレをふき取るガーゼハンカチを洗って繰り返し使ったり、

通常の箱ティッシュの中身を半分に切って、ハーフティッシュにしたりするらしいですが・・・



健康があってこそのエコ&節約ですな!








  エコ&ケチ/セレブ&成金

イコールだと思うアタクシ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ





TWITTER
20:42  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2010.12.09 (Thu)

OUTな女。

ダメよ、ダメ。

いけないわ。
手を出ださないで。


私も人の子の母。
そんなヒマは、絶対ないはずなのよ。


イヤ、ダメ。


ヤメテ・・・嗚呼・・・。










あ~あ。
手ぇ出しちゃった。







そう、羊毛フェルト。



何年間前に、友人のブログで見たことはあったのだけど、
羊毛フェルトの世界が、かくも進化を遂げていたとは!!

ビックリのかわいさあふれるマスコットが作れるようになっていました。
しかもカンタンに。


育児サークルで羊毛フェルトを趣味にしている人がいて、
先週、サークルで教えてくださったのです。

普段は子どものためのお遊戯や工作や遊びが中心なんですが、
この日は「ママのための工作」でした。
(子どもたちは新聞や風船で遊ばせておく♪)



数多くのサンプルや本のレシピの中から、
不器用なアタクシが作ったのは、まっくろくろすけ。
ススワタリ君です。



黒のフェルトがなかったので、
ちょっと青味がかっていますが^^;



熟子、いきなりのレシピも基本もすっとばして、
オリジナル(しかしモデルあり)でございます(笑)


↑こういうところが上達しない所以・・・


まぁ、でも結果的に良かったです。
レシピや本のものよりも、ずっとカンタンな作りですし、
サークルの1時間という限られた時間内でできあがったのは、
このススワタリ君だけ。

シンプルイズベスト、です。




で、いけないなぁ・・・
やばいなぁ・・・

と思いつつ、
気がつくと
「羊毛フェルト」「フェルトボール」「フェルト キット」
・・・なんてググってんの。
アタクシ。


タダでさえ、サンシャイン牧場(mixiのアプリ)に
身も心も泥沼のように使っていて、
息子が朝起きてきてもサン牧、
息子が食事中でもサン牧というありさま。
(息子の食事時間が長すぎて飽きちゃうの・・・)

もともと細切れの時間で遊べるサン牧。
短い時間で、かつ、達成目標も個人の領域で、
やめるのもカンタンと思いつつハマってる。
まぁ、レベルも40になったし、
作物や畜産の成熟期が長くなり、
そう度々ログインする必要もなくなり、
そろそろ頭打ちな感じはしているけど。


サン牧してりゃ、家事も滞るし、
外出する時間も遅くなる。
それなのに、サン牧がやめられない。

もう、やめよう、やめよう、
育児に専念しよう・・・と毎日反省しているというのに。





フェルトかよ~~~!





針は危ないから、子どもが寝ている間か、
夜ってことになるけど・・・。



一人で、ひたすらフェルトボールを丸めて、
針でブスブスさしているって・・・






すごく、暗い感じ!!


il||li(つд-。)il||li




でも、ブスブス刺す感じが、ちょっと快感だったり? ←アブナイ

ブスブスやってると、無心になってきて、
なーんにも考えなくなるのも、
ちょっとキモチイイ。

座禅ってこんなのかしら~と思ったり。


しかし、子どもが寝た後、ダンナが帰ってくるまでの時間にこれの作業をしていたら・・・
帰ってきたダンナはさぞかし怖い映像を見るだろうな、と思う。



先日、ふと思いつきで購入した、
桐野夏生の「OUT」の上巻を思い出した。





・・・主婦って怖いよね・・・ウン・・・。






熟子はユザワヤに吸い込まれてしまった!!





これがまた・・・


羊毛フェルトの350円が280円になってんのよ!!


ユザワヤで非会員なのに、それに関係なくすべての民に適用。
(このセール12月31日までです)

これ、なんかの陰謀?
いつ、アタクシがフェルトに心惹かれたか知ったのよユザワヤ。


・・・もう、観念したね。
これは、神が呼んでるって。
アタクシに羊毛フェルトの世界に入れと。

まっくろくろすけの仲間を作れ
と、神が言ってる。
神が言っているんだったら、仕方ないやー。



・・・と思って、ほくほくして購入したけど、
ユザワヤで息子がグズるグズる・・・
なだめてすかして放置して、
ようやく3色選んだけど。


・・・神もユザワヤも呼んでるけど、息子はお呼びじゃないと言ってる(笑)

あ~・・・もっとゆっくり選びたいよー。
心行くまでユザワヤで妄想したい。
(これは10月のハロウィンでしたくせに・・・そしてそれらはまだ布状態)


ニードルは、セリアで売っていた安物をゲット。


ニードル
2本いり105円


セリアでは、羊毛フェルトの中身となるものや、
少量の色つきフェルトも売っていました。
「ちょっと始めたいな」っていう人には良いかも!

フェルトでマカロンとか、フェルトでケーキ、という
セットになったやつもありますよ★

残念ながら、黒と白はないので、
まっくろくろすけを作りたい人は、
ユザワヤに行きましょう。


フェルトをチクチクする台は買わなかったので、
自宅にあったお風呂のマットをカットして台に。



マット

表面のビニールがはがれてきたので、
使わなくなったお風呂のマット。




似たような素材だし、
何より、溝があってボールを置きやすい感じです。←物事を前向きに
ちょっと平面は足りないんですけどね(笑)



一応、低コストでとっかかりました。

最後のくだりは貧乏臭くてスミマセン。

モノから入る女ですが、
飽きるのも早いと思うので(笑)



ためしに・・・

チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク



コチラのサイトを参考にしました。



フェルトボールの作り方





サークルで教えていただいたのは、
ひたすらチクチクして丸めるのですが、
コチラのサイトはせっけん水を使って丸めます。
(針も使います)


とりあえず、今は2個だけ作ってみました。
うまくいけばこの方法で、まっくろくろすけを量産するツモリ。
(量産してどうするツモリか^^;)


さらにうまくいけば、黒のフェルトでジジも作りたい。
白のフェルトで小トトロも。
グレーも買ってきたので、大トトロも。




ますます、妄想が膨らむのでありました。

(乙女モード★スイッチON)





フェルトのいいところは、
おそらく冬限定の趣味
であるところかな・・・。

夏には触りたくもないもの。


『乙女の残骸』再び、増加傾向の熟子家・・・。


※乙女の残骸…手芸の為のストック。乙女チックな妄想の元に収集された品。たいてい妄想のまま、モノにならず「いつか…何かに…」とカテゴライズされ、残骸と化す。

コレについての日記はコチラで。







  ↓禁断の森に一歩・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ






TWITTER
00:00  |  ぶきっちょのハンドメイド  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。