10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.28 (Sun)

自販機で見ぃつけた!


ハイレモンドリンク。


チェルシードリンク。



どちらも、おなじみのお菓子だけど、
ドリンクで飲む必要を感じない・・・



・・・と、言いつつ惹かれるアタクシ。
(と、言いつつおそらく試さないA型なアタクシ)







TWITTER
スポンサーサイト
00:01  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

2010.11.28 (Sun)

ワイン定食。

ちょっと、不動産屋に行って、気分的に沈んだ先週日曜日。



精神的ダメージを回復するための魔法のヒトコト。



熟子「なんでも、好きなワイン買っていいよ。」



(*´д`*)ヤター



熟子「で、何ポイント回復した?」




ダーリン「・・・・・・2ポイントかな。」




低ッ!(゚*゚;)


高燃費な男。
それが、5年連れ添った男マイダーリン。





ちなみに、不動産屋で受けた精神的ダメージは、
トータルで5ポイントとのことでした(笑)


人は、これを「酒に逃げる」というのだろう。



不動産屋に行くと未来について、
これほどリアルに現実を突きつけられることってないなぁ・・・と、
つくづく思う脳天楽天夫婦
でありました。



さて、そんなワインにはやっぱり煮込みよね!
てなわけで、ワイン定食(笑)


定食って名前をつけちゃうあたりがダサいんですが、
ホント定番のブラウン系煮込みです。
進歩しねー・・・






トマト煮込みに限りなく近いハヤシ。

材料

牛のヒラヒラ肉
シメジ
たまねぎ
ニンジン





アタクシ未だに、ハヤシってヤツの定義がわかんないんですよ。


牛のヒラヒラ肉が入ったら、ハヤシじゃない?・・・ってくらい、
いい加減な感じです。

そもそも、実家では食べたことなかったし・・・

実家のビーフシチューもすごく変わっていたし・・・

ビーフシチュー、ハヤシライス、ビーフストロガノフ、
これらの境界は実にあいまい。
茫洋とした魍魎の匣なのであります。


ダンゴムシに信じられないくらい種類がいて、
しかも未発見の種類や、亜種がでているという事実を知らないくらい、
アタクシにとっては、ハヤシの境界はどうでもいいことなのですが。



冷凍庫に眠っていた、実家製トマトペーストのカタマリを、
ぐつぐつ煮えたぎった鍋の中にぶち込んで、
ハヤシのルーを入れて、塩コショウ、ソースで味付けです。

うわぉ、やっつけ仕事!!


サラダは、スライスしたたまねぎを1時間以上水にさらしてから、
水気を切ってタッパーにいれ、上から
オリーブオイルと塩コショウ、上から白ワインビネガーをぶっ掛けて、
混ぜもせず冷蔵庫に1番寝かせたもの。

それをスライスしたトマトの下と上に乗せただけという、
時間はかかっても、手間はまったくかからないというサラダ。
(スモークサーモンがあれば最高なのだけど)

パセリはプランターから引っこ抜いてきました(笑)



そんな、シュフのやっつけ風ワイン定食でしたが、まぁまぁでした。


ワインがあれば、すべて帳消しにされる我が家。
(千円程度のワインでも、1回で開いてしまうので高コストな酒ですから)


ワインはフルボトルを2人で開けました。
かなり、昔のペースを取り戻した感じ。


ワインはコチラ。








飲みやすいデイリーワイン!【よりどり6本で送料無料!】アルプス 無添加 信州コンコード 赤 720ml



確かにデイリーな感じですな。
デイリーに飲んでいたら、肝硬変&家計破綻しますが。


最近、国産ワインに凝っているのです。


輸送費や船便のリスクを考えると、
国産ワインの価格ってすごく良心的だとおもって。


それに、最近気づいたのですが、
国産ワインは熟成の文化が根付いていないから、
大抵若いものが多い、つまりフレッシュ。


ワイン飲みにしてみれば、熟成が分からんバカ舌なんでしょうけれど、
ボジョレーのようなフレッシュさが好きなアタクシには、
国産のようなフレッシュでキレのあるワインの方が、
合っているように感じ始めました。

そして、国産ワインは大抵サッパリ・フルーティーな味で、
日本酒のキレとかフルーティーさに近い気がします。




このワインは、手近なスーパー(Aコープ)で手に入れたのですが、
どこでもよく手に入るものです。


味は、フレッシュすぎるくらいフレッシュ。
ぶどうジュースに近いくらいの危険な味。
(つまり飲みすぎるってコト^^;)


「ぶどう酒」という感じなのかなー。


ワインが苦手!って人にすごくオススメです。
甘口と書かれていますが、中辛口がありますので、
サッパリ辛口が好みの人はコチラを。


あとですね・・・
ビックリしたのが・・・




二日酔いしなかった!

・・・ってコトです。



アタクシは、ワイン・・・とくに赤ワインはずっとダメで、
悪酔いばかりしていました。

最悪なときは、飲んだ夜中にリバースしちゃったりで、
二日酔いどころか、その日酔いで苦しんだり。

ところが、体調が良かったのかわかりませんが、
このワインの翌日は二日酔いもなくスッキリ目覚めました。


酸化防止剤が入っていなかったからかなぁ・・・と、
素人判断してみたり。



それにしても、最近はワインのアタリが連続していてうれしいです♪
クリスマスには、先日飲んで美味しかったシャンパンを購入する予定です。





ああ、なかなか酒代が減らせないなぁ・・・。
節約生活の雑誌記事(エッセ7月号)を読んでいるのに、
全然節約できない。

つーか、節約できるところは分かっている。
そして出来ないところもわかっている。





酒だから。







  こんなんで終の棲家かえるのかね^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ







TWITTER
00:00  |  熟女はグルメがお好き  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

2010.11.20 (Sat)

妖怪★仕切りババァが現れた!!!

今日は、社宅の年1回のイベント。
餅つき大会でした。

近所付き合いの薄れた人間関係と言われ続ける
昨今では珍しいイベントです。

社宅に引っ越してきてから2年ちょっとになりますので、
餅つき大会に参加するのは3回目。

社宅内ではまだまだ新参者の領域でございます。


3回目にして、「青年部」というヘンテコな部員になりました。
(持ち回りで回ってきた)


青年部とはいえ、中年のオッサンばかりです。
なんせ、社宅ですし、自治会は基本的に家長の集まり。
実際の所用は妻がこなしたりもしますが・・・。
運営そのものは男性中心に行われています。


打ち合わせや準備なんかは、毎月の自治会で行われ、
妻にはまったく詳細が分からないまま、
物事が進んでおりました。


実際、アタクシは当日どうしたら良いか、
サッパリ分からずヤキモキする日々が続きましたよ。


なんせ、前年は仕切りがグダグダで、
最初の方に来た人には餅は大盤振る舞い、
最後のほうに来た人には餅が行き渡らないという、
暴動モノの始末。


一昨年に至っては、青年部が動かないというまさかの事態で、
とある一家がほぼ徹夜で作業をした・・・という噂を聞きました。
(小さい子供がいる家庭がフツーなのに、それを理由に運営に参加しなかったりしたらしい)




で、当日。





朝8時に集合した青年部部員。
その後9時には婦人部が合流する・・・という流れだけは聞いていた。
(ちなみに、婦人部というのもオッサンで構成されている)


青年部の妻がどのように動けばいいか分からないので、
会場が見渡せる我が家のベランダから、
家事をしながらチラチラと状況を見る。
(A型的行動)


それがねー・・・


会場設置はともかくねー・・・



10時近くになっても、進捗が見られないんですよ!
餅の!!


11時からお客さん(社宅の方々)が着てしまうというのに、
ぜんぜん人が動けてない。


大丈夫なのか??






ベランダから見ていた熟子、かなりヤキモキしてました。

イライラしてきました。

ハラハラしてきました。





ついに、監督ザッケローニ(サッカーの監督)が乗り移っちゃって、
息子を携えて家を飛び出し、参戦★



同じく飛び出してきた婦人部の奥さんにくっついて、
口だけ番長になって、仕切りまくりました。。。。



社宅監督、ザッケローニ熟子降臨です。






「餅取り粉つけたら、きな粉がつかなくなるからつけないで!」

「餅取り粉つけすぎのヤツはお湯で洗って、きな粉まぶして!」

「しょうゆは砂糖入れないの?」
(我が家は醤油と砂糖とみりんを入れて煮詰めてタレを作ります)

「あんこは固いからお湯足して!手袋して直接手でくっつけて!」

「大根おろしに醤油入れて、そのまま餅突っ込んで~」

「出来上がったヤツから、パッキングしてお客さんに備えてストック作って!」

「各家庭にいくつずつ、どういう種類を配るか決めてあるか確認して!」





・・・なんかね、気づいたら
スゲー、仕切りババァになってました・・・。







アタクシ、こういうキャラじゃなかったと思うけど・・・

いつからこんなに仕切りババァになったんだろう・・・


テキトーにエラそーにそこらにいるオッサンたちに
指示出しちゃったけど、ダンナの会社の立場的に大丈夫だったんだろうか。。


・・・と、餅つきが終わった今、激しく後悔してます。
(あとから激しく後悔するA型)



社宅のママ友とお話してたら
「こういうキャラじゃなかったよねぇ」
「キャラ変わった?」
と言われたんですが・・・



・・・こういうキャラじゃなかったです・・・



つーか、ママ社会では見た目通りの、
おしとやかで優しく、良き母風で、
ちょっとアンニュイなカンジの
ミステリアスな女を演じたかったのですが。
(後半ちょっとヘン)




熟子当年とって35歳、来年年女。




まごうことなき、オバハン街道まっしぐらになっていた模様。
熟女的ロマンティック街道路線で行くつもりだったのに。






ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン







抽選会では、野菜の詰め放題があたって、
ビニールを引き伸ばして、ニンジンやらたまねぎやらつめまくりました・・・。




もうね、これからは熟女として道をきわめるっツーか、
オバハンとして極めていくしかないのかなーと思う今日この頃。



覚悟決めました。




熟女塾改め、熟子塾。
方向性360度変換して、
熟女の転落的生き様を切々とつづることにいたします。


皆様の反面教師としての好例を提示できるように、努めてまいります。





こんな熟子塾でよろしければ、
今後ともヨロシク★ね★









  今日はユニクロの創立記念日・・・
ユニクロセールに行きたかった・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ





TWITTER
17:50  |  熟女道  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

2010.11.18 (Thu)

11月5日は人生バラの日のシェフの妄想風スペシャルへんてこディナー★

11月5日は、結婚記念日でした。
5回目の。




公約どおり、バラの花をもらいました♪



うーん、5年も経ったのかぁ。
この5年間、我が人生で一番の波乱万丈期でした。


なんせ、結婚して、会社辞めて、
広島に連れて行かれて、広島で就職して、
子供生んで・・・今に至る。


今まで、のーんびりとマイペースに過ごしてきたのに、
ここに来て人生のイベントがギュッと濃縮された感じ。

自分の人生においては、昼ドラ1シーズンくらい出来ちゃうくらい色々あったよね~
・・・とは思うものの、まぁ我が人生のなかで比較的波乱万丈なわけで、
他者が見たらどーってことない面白みの無い人生って感じかも。


でも、すごく人生観が変わった5年間でした。


小学生のときから男の人と付き合うことは無いだろうと予想し、
結婚や出産は絶対しないと心に決め、
自分ひとりでも繰っていけるように・・・と大学に進学して、SEとして就職して、一人暮らしをして・・・。

・・・と自分本位で生きて来たのに、
この5年間は他人に振り回されて翻弄されまくってます。
つーか、自分の人生の主役を完全に奪われてます。

予想もしなかったなぁ・・・こんな人生。
人生何があるかわからないものね。



さて、一昨年は出産直後でアタクシがすっかり記念日忘れており、
去年はとりあえず飯だけ用意して・・・と
ここ2回ほど、イケてない結婚記念日を過ごしてきました。


・・・が、今年は違うぜ!
ちゃんと前もって構想を練り(妄想女)、
準備しました。




牛だぜ!!
牛!!


・・・それ以外は突っ込まないでください・・・
普段、牛なんて、しかも国産牛のカタマリ肉なんて、
食卓に登場しないのですから。

もう、友情出演くらいの頻度です。
誕生日とかクリスマスとか。

調理は簡単。
国産牛をたっぷりの赤ワインとニンニクと塩コショウの液に漬けたまま、
冷凍保存しておいたものを
圧力鍋で煮てから、ビーフシチューにしました。
手間はかけず、時間だけかけました(笑)

トロトロ~の牛に、カイピョンがっついてました。
すっかり肉食系男子。




シャンパンはコレ。
相鉄ローゼンで1350円。

テキトーに選んだんですが、大当たりでした。
泡もちがすごく良くて、オマケでついてきた
栓をして翌日の夜に飲んだけど泡がちゃんとありました。

辛口でキリッとしていて、すっごく良いです。
・・・のみ過ぎます(笑)

シャンパンならこれから、コレ!にします。





ハーフボトルでもお得ですな。




極めつけは、ケーキです。
会社帰りに買ってこようか?って言われたんですが、
結婚記念日はコレを作りたかった。




クロカンブッシュ



ケーキも作れない女です。
当然、シュークリームも作れません。

しかし、それはそれで構想がありました。


シュークリームを買ってきて、積み上げて、
チョコペンでデコレーションしよう♪・・・って。


目の前で、シュークリームを積み上げ、
速乾性のチョコペンでデコレーション。
去年のクリスマスの残りの飾りチョコをパラパラと振りかけて、
自家製イチゴシロップでさらにデコ!


本場のクロカンブッシュは飴で固めるけど、
ウェディングケーキは味重視でチョコ固めだったから。



で、こうなった。




低ッッ!





どうだ!!






パパス「なんか、タコヤキみたい・・・」


ガー・・・(゚д゚lll)・・・ン






うん、まぁ、高さが足りないよね・・・。
次回は・・・なんか、土台でもいれることにしましょう・・・。
あと、数もね・・・。


つーか、アタクシもタコヤキの方がスキだな・・・。
シュークリームは、ほとんどカイピョンが食べたし。

次回は銀だこに鰹節と青海苔でクロカンブッシュにしようか。
ムスコ、グレるかな。






ところで、冒頭のバラの花。
去年はスーパーで買ってきたから、ショボかったんですが、
今年は電車を乗り換えて、別の駅までわざわざ行き、
花屋で買ってきてくれたのだとか。




・・・乗り換えずとも、横浜駅構内に青山フラワーマーケットがあるのですが。



しかも、律儀に1本ずつ増えているバラの花。
早くも、お小遣いを圧迫しつつあるようです(笑)
1本300円は下らないものね~・・・




それから・・・



とりあえず置き場がありません。

つーか、邪魔・・・。


立派なバラですけどね。。。
この社宅では、花瓶を置く場所も無い。
デンジャラスな生き物もいるし。




ちなみに去年もまったく同じ場所で、
ホントーに邪魔だった。。。

タオルやその他の小物まで一緒な1年前。




なんだか、バラ様に申し訳ない場所です・・・
ゴメンね、こんなところに来ちゃって・・・



とはいえ、やっぱりお花をもらうことなんて、
滅多にないから、とってもうれしい。



だから・・・



来年は青山フラワーマーケットの500円のブーケで良いです・・・
とりあえず、ステキなお家をゲットするまでの経過措置として。



ホントーに邪魔なの・・・。
洗い物をするとき・・・。
奥に、給湯器のスイッチもあるし・・・。





↓楽天ブログのフリーページにこんなの書いていた・・・のを発見した(笑)
熟子の結婚物語
今見ると、こっぱずかしすぎる!!!……(;´Д`)

自分の浮かれ具合が恥ずかしい・・・。
でも、来年も新たな気持ちで始めるためだけに、
フリーページ残しておきます・・・(笑)






  ピンクからなぜか紫になっていく不思議なバラ・・・
未だ枯れず!!意外と長生き!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ






TWITTER
00:00  |  たまにはお料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2010.11.15 (Mon)

訪問者再び。

昨日に引き続き、冷たい雨の中訪問者が・・・。


夕飯の仕度で忙しかったのに、出るアタクシ。
イケメンには優しい・・・ワケではないが(笑)


訪問者はイケメンだった。


新聞の営業か?
マンションの営業か?
イケメンには要注意。



ところが、思いもよらぬ言葉が。




男「いらなくなった、金やプラチナを引き取りますが、ありませんか?」




あー・・・
あーあー・・・
あるね、そういう金とかプラチナとか引き取る場所。
チラシが入っていたよ、今日。

金って値段あがってきているんでしょう?




男「ピアスとか、ブレスレットとかありませんか?金」




・・・。




・・・・・・・・・・・ありません。




・・・・・・・・・・・・・・ほんっとありません。。。






男「ピアスとかしてそうですけど?」




いいえ。
穴はデフォルト設定のみです。





男「指輪とか。」




結婚指輪しかありません。(プラチナ)







・・・・・・・・・・なんだかね、悲しくなったよ。


そりゃ、ゴールドのアクセサリーって持ってない。
そもそも金メッキのイヤリングは持っているが、
ゴールドってあんまりアタクシに似合わない。

ほとんどシルバー。

ついでに悲しい話をしちゃうと、
ゴールドやプラチナなんてアクセサリーは、
もらったことも無い。

そういった女の戦利品ってのは、
結婚前に処分するまでもなくゼロ。


あとは、携帯のレアメタルくらいしか、
イケメン、貴方に差し出すものは無いよ。





さぁ、とっとと帰ンな!ヽ(`⌒´メ)ノ






  ↓出なきゃ良いのにね^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ





TWITTER
20:02  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

2010.11.14 (Sun)

ガンバレ!三十路ファッション

未だに、三十路らしいファッションか、迷える羊の熟子です。


何度も日記に書いていますが・・・
やっぱ、若作りってイタイ人はイタイ。
自分が気づいていないのが、イタ過ぎる。

街でそーゆー人につい目が行ってしまう。


顔は若くないのに、どー見ても若作りなアイテムで着飾る人。

先日、リサイクルショップに行ったら、
レジに並んでた人が、全身豹でした。女豹。ヒョー!
(豹柄アイテムばっか売ってた)


髪は金髪。
カバンは豹柄(たぶん、なんかのブランド物)
ワンピも豹柄。
豹柄のファー付きニーブーツに、網タイツ。


思いっきり、肉食系女子。
ターザンガール!!


・・・振り返ったお顔は・・・
どう若く見ても50代って感じでした・・・



そーゆー魔物に出くわすと、
ああ、アタクシは大丈夫かしらと不安になる。



だって、若い子の服って大好きだから!!!( ̄∀)


なんか、三十路も半ばになってから、
服装の色彩やカタチが、やや若作りになった気がする・・・。



熟子の心に潜む魔物。
いつか、都会のターザンガールのように、魔物になるかもしれない。


そうしたら、正直に言ってください。
止めてください。アタクシを。



さて、そんな若い子の服が好きなアタクシ。


楽天のバナーなんて、ほとんど若い子の服ばっかりですものね。
ついつい、目が行ってしまいます。

所詮、ファッションは若い子中心に回っているのよね・・・
と思いつつリンクをたどってしまう。









この青は持っていない色だし、
パーソナルカラー診断では、
よくウィンターカラーって出るし・・・



ボーダーってあんまり持っていないし、
ウェストのラインが細く見える仕掛け(笑)のあるやつがあったら・・・


・・・と思って買ったのがコレ。



少しでも、細く見えますかね??



ところで、年中休日・オフ日な主婦ですので、
ファッションなんてどーだって良いんですけど、
家の中に一日中いることが決まっている日でも、
アタクシは寝巻きで1日いることができません。


ズボラで怠惰な女ですが、
寝巻きで過ごすことだけは・・・しないようにしています。

つーか、寝巻きをいつまででも着ていると、
ホントーになにもしない女なんです。。。

一人暮らしのときなんて、土日に予定が無かった日なんて、
1日中寝巻きでベッドの上で漫画を読んで過ごし、
野菜ジュースとポテチでカロリーを摂取し、
日曜日の夕方にようやく直立姿勢になり、
買出しに出かける・・・そんなでしたよ。
(人間として・・・ダメすぎる)



だから、ノーメイクですけど服だけはちゃんと来ます。
宅配便とかも来るしね。
(ノーメイクで良いのか?)



でさ。
来たよ。



この服デビューした、この日に。




A新聞の勧誘が。
1週間、新聞をサンプルで入れさせてくれって。


それは良いんだけどさ。


ドアを開けたアタクシになんて言ったと思う?









勧誘員「オヤスミのところ、大変申し訳ありませんでしたが・・・」






オヤスミじゃねぇよ!
ちゃんと起きてたよ!!





オヤスミが、HolidayかSleepか分かりませんけどね。
少なくとも、ちゃんと(寝巻きじゃない)服を着て、
家事という尊い活動していたところですけどっっ。



そりゃノーメイクで、頭ボサボサかもしれないけどさー。
(床掃除中でした)



よく、勧誘系で言われるこの言葉。
礼儀ある言葉なんでしょうかね?
アタクシのヒガミなんでしょうかね?







まぁ、オヤスミ(Sleep)していることも
よくありますけど。。。。







↓色違い&型違いで買ってみました・・・安かったので(笑)



この色の取り合わせが、最近とっても大好きなのです。


↓夏のライドオンのセールで購入したブラカップ。これもヘビロテしてます^^;



個人的に「ミフネミカラー」と呼んでます。
三船美佳さんが、こんな柄のニットワンピを着ていて、
すごくカッコよかったんですよねー♪♪
(ロック調なカジュアル)

実は、彼女のスタイルも顔もファッションも、すごくタイプな熟子です。
・・・彼女の口調とダンナはキライだけどさ・・・。


ああ、それにしても、三十路になるとどうして、
「コレ!」っていう憧れのファッションリーダー的な存在が
いなくなっちゃうんでしょうかね?








  ↓ちなみにコルモピアでゲットしました(⌒o⌒;A
その辺、オバハン化が深刻。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ





TWITTER
00:00  |  ファッションリーダー熟子(笑)  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2010.11.11 (Thu)

さらば、洗濯機クン

熟子家では、パンはホームベーカリーが定番になりつつあります。



最初の会社で、退職祝いに頂いたプレゼント。
5年間・・・といっても、ヘビーに使ったのはここ2~3年くらい。


ホームベーカリー。
ツインバードPY-D533



新しく買い替えました!



SD-BM103
17,700 円 (1.0%)
激安家電ショップ キングコング





SD-BM103 価格.com
こちらだと¥16,941~



ヨドバシで、20000円強で購入。

しかも、持ち帰りです。



なぜなら・・・






ポイントがたまっていたから!






ヨドバシのポイントカードに15000ポイントもありまして。
なんなのか良く分からなかったのだけど、
最近気づきました。

2年前に液晶テレビを購入したときのポイント(多分)
でも、エコポイントだったかは謎・・・
購入したのはリーマンショックの時の不況時だった気もする・・・
(不況になると、モノを買いたくなる症候群が発症する熟子)



こういうポイントってすぐ使ったほうが安全。




なぜなら、ヨドバシにご無沙汰していた広島2年間で、
2000ポイントも失効していたから!!(泣)


すっごく悔しい~~~~ッッッ!


でも、広島にヨドバシはないのよ~~~ッッ!!





・・・というわけで、今一番無駄に買い換えたいものを買うことに。




それが、ホームベーカリー。




なぜなら・・・この子(ツインバード号)。



ホームベーカリー。
ツインバードPY-D533




某SNSサイトでは、「洗濯機クン」と呼ばれているほど、
音がうるさい上に、膨らまないパンを製造する子。



某SNSサイトのコミュ名は・・・

「せんたっきじゃないのよ僕は」




皆様の汗と苦労の結晶たるコミュ。
悲喜こもごもの声が涙を誘います。


つーか、なんでこんなに自動パン焼きなのに、
苦労せなあかんのん?!






いや、ホント、洗濯機じゃねぇか?


・・・と、何度思ったことか。失敗するたびに。


どうも、こねる機能が弱いらしいんですよね。
パンのサイズに比べて。

あんだけ、派手に音を立てておきながら、
弱いもクソも無いと思うんだけど。
なんか、無駄におしゃべりで中身のない男みたい。



予約機能なんて絶対使えません。


音がうるさすぎて近所迷惑。
四方100メートルほど民家のないところなら
大丈夫かもしれないけど。
予約機能を使うのなら、山奥かアメリカ的なところに
移住することをオススメします。



この子を上手く使いこなすのにはコツがいります。


かなり気長に付き合って、コツとクセを見抜くしかない。
しかも、かなりのクセ者。
本当に、本当に、手間のかかる子でした。
まあ、でも長く付き合うと「馬鹿な子ほどかわいい」症候群に侵されますので
大丈夫!
いつか、愛せるようになるわ!!!


無駄にいらない機能

ジャムとか作れるらしいんですが、
ジャム作ってる場合じゃないから!

とりあえず、パンを作ってくれ!


なんかさー、「俺、スノボうまいんだぜ?」みたいに豪語しながら、
実はボーゲンも滑れないって感じのヤツみたい。

結局、ジャムは1回も作りませんでした。






この子を使いこなすコツのひとつに、」

イースト以外を全部入れて10分回し、
コンセントを抜くor電源を切ってから、
イーストを入れて最初からスタート。


・・・っていう面倒な行程があります。
これをしないと、致命的に膨らまないのです。

イースト後入れ機能があったら別なのかもしれないけど・・・。



そんなこの子との格闘の歴史はコレ。



乳首陥没。


どんぐりの背比べ。


最高新記録。




中身ぎっちり。
一部焼けてない




これでもね、色々なテクを使っているのです。
卵を使ったり、牛乳を使ったり、薄力粉を混ぜたり。
数あるレシピ(ツインバードに苦労している人たちの)を試したり。


なんせ、取扱説明書についているレシピで作ると、
パンがまったく膨らまないという通説。




レシピの運用テストくらいしろよ!!




テクを使わないor付属のレシピだと、
お前シュトーレンだろ、って言いたくなる標高をマークしてくれる。



山屋のシュトーレン





お味は・・・食感は・・・



まさにドイツ系。




ペーターのバアサン(By ハイジ)の気分が痛いほど分かりました。


熟子「白いふわふわのパンが食べたいのぅ・・・」


ふわふわとは無縁の男らしいガッチリ系。
山手線の通勤電車(乗車率300%)のようにギッチリ。
カロリーメイトのような歯ごたえと質量。


ホント、食べ応えはあります!
ホント、食べ応えだけはあります!


少量で食べた!って気になる。
(実際圧縮されているから、食べている)

あごが強くなると思います・・・。
時々、歯固めみたいなパンも作ることが出来るし★





まぁ、そんな子だったんですが。
それはそれなりにいい子でしたよ。

退職祝いで頂いていることもあり、愛着もありました。
用意してくれた後輩や同僚先輩を思い出すこともありました。

・・・大抵は凹んだパンを作ったときにボーゼンとしているときですが。





で、新しい子なんですけどね。




ビックリー!





何のテクもなくぶち込んだだけで、ふわふわパン。

あれ?アタシ、こんなにパン焼きうまかった?って思った。

予約機能を使ってみたけど、ちゃんと働いた。
(スイッチが入るまで、夜中ネットサーフィンをして待ち&確認)

音がビックリするほど小さくて、本当に回っているかふたを開けて確認した。
(疑心暗鬼)

口コミで気になっていた「イースト後入れ音」、寝室まで全然聞こえなかった。

パン焼き機を置いている台が、ほとんど揺れない。
(前のは地震かと思うくらいゆれた)




すげー・・・なぁ・・・
ペーターのバアサンも、これがあれば感激でしょう。




まるで、アルプス山脈のような、
神々しいまでの高さ!!
(ご来光風に撮影)






・・・でもね・・・






朝、このパンを食べるようになってから思う。










1枚じゃ足りない!!( ̄∀ ̄;)



食べ応えが・・・
ふわふわ過ぎて・・・

あと、若干焼きがまが、小さいかも・・・

焼き立てを切ると、なぜか断面が縮んでさらにスリム化。



すっかり、あたくし、
ツインバードのパンに慣らされてしまったのでした~。




洗濯機クンは実家に嫁に行きましたので、
実家で焼いてみたいと思います(笑)







  ↓実家では大好評な、洗濯機パン

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




TWITTER
00:00  |  熟女はグルメがお好き  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2010.11.07 (Sun)

秋のお散歩とカフェランチ。

心地いい日が続くので、秋のお散歩に行きました。




山下公園の銀杏並木。




横浜に引っ越してきて、未だ「コレ!」というお店に出会えなかったのですが、
「コレ!」って店に出会えました~


山下公園の近く、県民ホールの裏手にあるカフェ。
横浜・山下公園 ベルギービールと創作料理
カジュアルダイニング Dining×cafe FLOWER




・・・以前から、「ベルギービールの樽生が昼間から飲める店がないかな(子連れで)
と思っていまして。


子連れOKかともかく、樽生が飲めるらしいので行ってきました~~~
(最近、横浜で昼間から飲んでばかりな気ががする)







ヒューガルデン生!
これだよ、コレ!この香りっっ!!




しかも、700円。
(水曜日は500円らしい!!)



横浜モアーズのレストラン街にある、
Belgian Beer&Grillでは、
1杯900円だったというのに。
(ここもステキなお店です。―が子連れはムリですね)


カフェなのでカフェ飯。


オリジナル タコライス。
ちょっぴりピリカラで美味しい♪
(男性には少な目かも)



炙りサーモンとアボガド丼。

酢飯で、シーチキンも入っていて、
すごくバランスがいい味!!
さすがカフェ飯。
家庭の味とは一味違う。



すっごい久しぶりに、
カフェ飯したな~とちょっと感動した。
(昔、カフェ丼流行のときに、原宿あたりでハマったことが・・・)


広島から帰って来て、
久々にオシャレで美味しい飯を食べたなぁと思った。
えーと、4年ぶり?


久々に、「都会だぁ~」って思った田舎者(笑)




・・・幸せだ・・・。



カフェ飯だけだと、ちょっと足りなかったので、
デザートは中華街でテイクアウト。


関帝廟通りの江戸清へ。


江戸清って言ったら、中華大通り店の巨大なブタマンが有名ですけど、
アタクシは関帝廟通りのゴマ団子のテイクアウトが好き。
(しかも安い。ゴマ団子1個105円。他は157円が多い)


大根モチも初めてトライしたけど、外はパリパリで香ばしく、
すっごく美味しかったです。
お店で出てくるような大根モチよりもずっと美味しい~(*´д`*)


お店では、「焼き生煎包」ってのを注文する人が多かったけど、
今度頼んでみたいなぁ。


カフェで腹7分目くらいの飯とビール。
その後の小腹は、中華街のテイクアウトで満たす。
これ、定番になりそう。









↓犬もOKのお店↓

横浜・山下公園 ベルギービールと創作料理
カジュアルダイニング Dining×cafe FLOWER



ぐるなびはコチラ



ブタマンの江戸清





  ↓美味しいものをたっぷり食べて、
とってもステキな秋の散歩になりました♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


★育児日記にも横浜散歩について書きました★
banner




TWITTER
00:00  |  熟女はグルメがお好き  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2010.11.03 (Wed)

ニューヨーク風ディナー・・・鍋のとりわけ編

アタクシもニューヨーク風クマさんにトライしてみました!!




鍋で。ありえないアレンジ





作っている最中に、足をつまみ食いされました!ヽ(`⌒´メ)ノ


息子用の鍋のとりわけに。






顔がゴツイ上に(繊細さとは程遠い)
鍋の具が必要以上にセクシーに盛られ(コカンに注目)
全体的に見れば・・・なにやらドブに捨てられたぬいぐるみのような・・・。

東京湾に沈めてやるぜ的な、
殺伐とした仕上がりになりました。。。


すべては、アタクシの不徳のいたすところ。
(つまり不器用)




とはいえ、久々に頑張ったよ!
・・・と自信満々に出してみる。







カイピョン、無言で軽くスルー。


ざくざくとフォークで突き刺され、
哀れ・・・タダのミソ味の鍋の具となりました。Ω\ζ゜)チーン




せめて、感想を頂きたい!息子よ!!




ニューヨーク風。
可愛いけれど、意外と子供には不評なディナー。




スクエアLINE
おなじニューヨーク風でも、個性豊か(*´д`*)♪

スクエアLINE


天使のつばささんのニューヨーク風。

にゃんた7777さんのニューヨーク風。

紗希*さんのニューヨーク風。

りす(いじゅういん)さんの日記に便乗してみました♪

スクエアLINE



  不器用な女ですが頑張りました・・・
応援のポチください~↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




TWITTER
00:00  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

2010.11.02 (Tue)

三十路ハロウィン妄想WEEK

お子様のお祭りといえば、ハロウィン。
楽しいですよね~~ハロウィンって!!




・・・って、具体的に何をしたら良いかさっぱりわからないんですけど。





昔から、アイテムはかわいいと思っていましたよ~
飾りとか。衣装とか。
でも、悲しいかな大人のお祭りではない。


一昨年は生まれたばっかだったし、
去年は歩いたばっかりだったし、
いよいよ本番登場!


・・・てなわけですけど、はてさて、何をしたら良いのか。



と、色々調査しているうちに日は過ぎ。



なるほどコスプレでパレードか! ←違う



と、計画が固まる頃にはハロウィン2週間前。

折りしも、ユザワヤに一人で行く機会に恵まれ、
・・・ああ・・・買ってしまった・・・・悪魔の館ユザワヤで。






ハロウィンの生地を!!






裁縫なんて、年に数回しかせず、
ミシンに至っては、この2年でカーテンのスソあげに1度使用したのみ。。。



無謀にも、手作りでマントとカボチャパンツを作ろうなんて、
妄想計画しちゃったんです。



しかし、ミシンを起動してみれば、下糸がまったくやる気ナッシングの引っかかり具合で、
上糸だけやる気あふれてしまって、・・・まぁ、要するにミシンが使い物にならない。

なんつーか、アタクシ(上糸)と息子(下糸)のモチベーションぽいなー・・・と思いつつ、
なんと、楽天でミシンをポチ!!(●`∀´●)






自動糸調子機能付き♪・・・で29,800円。
黒のボディもスタイリッシュ★



まぁ、再来年は幼稚園グッズを作ることになるだろうし。
やる気ないミシンは、もともと母の借り物だし。(1万円ミシン)


幼稚園バッグを作ってもらうにしても、ミシンは用意しておかなきゃね!
・・・てなわけで、将来的にも無駄にならないでしょう(笑)


ミシンの故障といえば、昔こーゆーコトあったとフラッシュバック。
高校時代に家庭科の提出前日に、自宅のミシン(中古)を使って、
作品を作っていたら、いきなりコードが焼け焦げて使い物にならなくなり、
徹夜で手縫いしても追いつかず、早朝に家庭科の先生に頼み込んで、
ミシンを使わせてもらえるように交渉したが、拒否されて、提出が遅れてしまったのだった。


本当に、アタクシとミシンは旧来の天敵のように、相性が悪い。
ここぞというときに、助けてくれない相棒。
むしろ、崖にぶら下がるアタクシの手を、足で踏みにじるようなヤツ。



・・・



あと1年かけて、ボチボチとこのミシンと親交を深めたいと思います。
裏切りは許さないぜ、ミシンくん。





しかし、ミシンの故障が発覚し、ミシンを発注したときには、時すでに遅し。
折りしも風邪を引いたりしていると、あっという間にハロウィン前日。
結局、ミシンは未だダンボールからの脱出を図れてない。







でも、他のアイテムは頑張りました!
・・・というより、用意しているだけで楽しかった~~



そんなアイテムを自慢げに公開。
(自慢できるような品ではないのに・・・)








キャンディ。
布をかぶせて、フェルトで顔を貼っただけ。



100円チョコマシュマロ。
紙ナプキンを4つに切って、小包み風に。


ミルキーキャンディ2個入りキャンディ。
不織布2枚重ねをキャンディ風に包んだだけ。


全部でこんなカンジ。


カボチャの折り紙の中に、ラムネをいれて。


ダイソーのカボチャバッグに詰めて、リボンをかけて。



これらの作業は、息子が寝ている間に内職。
お菓子とバレると大変なので。
コソコソ作業するの、とっても楽しかったです。






帽子をかぶせたカボチャ。
着脱可能なタイプに。


帽子をかぶせるために、頭は尖らせたまま。


帽子の裏&表。


かぶせられるように、帽子の折り方をアレンジ。
(既存の帽子の折り方にあるかな?)




claire's (クレアーズ)で購入したカツラ。
オレンジのヘアに一目ぼれ♪
1380円。


ヒートテックワンピで、魔女風に。
(ユニクロ990円で購入)






この魔女ルックと、息子はダイソーで購入したカエルマスクとハロウィンバッグを装着。




育児サークルにハロウィンデビューしてきました。
勿論、上記のお菓子も配ってきました~~



上記のお菓子が過剰に包装されているのは、
その場でお菓子と見破られないようにするためです。
一応、お菓子は持ってこない約束&食べられない会場なので。
(特別にハロウィンということでプレゼント)



育児サークルでは、子供たちはちょっぴりハロウィンしていたけど、
さすがに親が仮装している人はいませんでした。( ̄∇ ̄;)



楽しいのに~~







★大きめに作るとカボチャパンツに出来るらしい
 →簡単ゴムパンツの作り方

★マントも作りたい!(布は買った^^;)
 →マントの作り方


★カボチャの折り紙
 →ハロウィンの折り紙

 ここの魔女の帽子はかぶせられないタイプ。
 →まじょのぼうし
 
 これは難しかった~!クリアしたとき快感でした(笑)
 →かぼちゃの おばけの かしいれ






  ↓来年こそはカボチャパンツを!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ





TWITTER
08:44  |  熟女の妄想  |  Trackback(0)  |  Comment(8)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。