06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.07.27 (Sun)

私を抱いて。

妊婦の寝方に「シムスの体位」っちゅーもんがあるそうです。
ぶっちゃけ、横向けに寝るってことッス。



シムスって誰か知らんが、いろいろなものに名前があるんだねぇ。
たかだか、横に寝るだけなのにさ。
フツーに「妊婦楽々体位」とか、言えばいいのに。



なんでも、腹がでかくなってくると、仰向けに眠れなくなるんだとか。



ほら、チチがでかい人って寝苦しいっていうじゃん?
まさにアレ。
経験ないから、わかんなかったけど。



チチもでかく育ったんだろうけど(チチタンクは1キロになるそうだ)、
胸の下まで子宮が広がっている状態で仰向けに寝たら、
呼吸困難ですよ!心の臓が止まりますよ!(マジ)



もう、そのドキドキ感っていったら、
おばあちゃんの霊が胸の上に正座しているとか、
そんなの比じゃないですよ。
(経験無いけど)




ま・さ・に。




実物の伝助スイカが乗っかってる・・・って感じ。









・・・でシムスの体位に便利な抱き枕。




「はじめてのたまひよ」で見たとき、
授乳クッションとして役に立つ!!
・・・と書いてあったので、非常に気になってた。






0070001883010000_m.jpg
マルチクッション







抱き枕としてつかえて、授乳クッションとして使えて、
最終的にはワッカにしてアカンボーのクッションにできるという
お得な商品なのである。






―が。





高い。





5,670円って何よ。




クッションの値段じゃねーよ。







つーわけで、貧乏性な私は作ってみたのであった。
布2メートル1000円弱。綿500円くらい。
手芸センターで購入。






月の形に適当に切って、チクチク。
暇に空かせて作ったけど、2~3時間くらいでできちゃった。




抱きまくら.JPG

上下非対称に見えるのは、気のせいです。
ええ、気のせい・・・遠近法の錯覚(?)よ!







型紙を裏表逆にしたり、おばかな失敗を経て、なんとか完成。
見た目はまずまず?・・・ぶきっちょにしてはグーなできばえ・・・と自画自賛。












で、肝心の抱き心地?????は・・・



















・・・「細い。固い。」・・・。












うぬー。

もうちょっとフックラと形を作るべきだった。
「立体裁断」って言葉、中国製品並みに忘れてた。






つーわけで、ベッドの上に転がっている抱き枕。






・・・それが。








意外にも、ダーリンには大好評
勝手に抱いて寝ている今日この頃。



頼んでもないのに、勝手にシムスの体位なダーリン。
すっかり、クッションがオヤジ臭に犯されとる。
あ~・・・オヤジの股間に挟まれた抱き枕なんて、もう使う気しねー・・・(w





私はといえば、結局「布団を丸めて股に挟む」という、
超リーズナブル&ノーアイテムで、シムスの体位をしているわけで。





シムスな夫妻。





ま、気に入ったのならイイや。
週末しかやってこない私の代わりに
・・・抱いて!抱きしめて!!????




だから、私の代わりに・・・抱いていて????







(来月に入ったら、完全に実家に居つきます。別居なのです。)←浮気のピーンチ










市販のクッションに比べて、
先がとがっているので「お月様ッポイ」私の抱き枕。


これを股に挟んで寝ているダーリンは、
お月様にまたがるファンタジーなオヤジで、
ちょっぴりシュールで、ラブリーで・・・・・・カワイイ。







オヤジ臭がついちゃったけど、いずれは月の先端にリボンでもつけて、
授乳クッション&アカンボークッションに化ける予定????
カバーは無いので、汚れたら丸洗いネaa


天使のつばささん絶賛のクッションだったけど、
授乳用には本当に便利そうです☆


お金があれば、買いましょう♪(w








ume_line.jpeg

楽天のシムスの体位用☆抱き枕


 

・・・高いね・・・やっぱ・・・。






TWITTER
スポンサーサイト
16:09  |  ぶきっちょのハンドメイド  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

2008.07.25 (Fri)

キティ切手

振込と、郵便貯金通帳の住所変更で、
郵便局に行った時に・・・衝動買いしちゃいました。






しかも、ハローキティだぜぃ????


kitty.JPG

50円切手シート&80円切手シート!




7月23日から売り出されました。


80円切手

50円切手




人気があるキャラクターだから、売り切れ必須!
・・・なんだそうです。郵便局曰く。






ハローキティが好きだって?








・・・全然(笑)。








でも、シール切手って楽だし、めったに出さない手紙や葉書のときに、
こういうのって使いたくなるのよね~~




・・・ということで、去年は「未来少年コナン」のシートも買って、
そのままお蔵入り。





よく分からん衝動買いです。
きっと、ぴょんきち(腹の子)が欲しがったのだろう。




・・・なんちて。


TWITTER
00:00  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2008.07.24 (Thu)

社宅間取り図の謎解明!!

さて、社宅に移って早1ヶ月弱。


もっとも、私がいるのは週末だけなんですけど。
大分、住み慣れてきて、フツーの生活を送れるようにはなっています。


そこで、以前ご紹介した、
謎の社宅の間取り図についての
謎を解明したいと思います!



詳細については過去の日記で!→6/21の日記







スキャン0001.jpg



これが、手渡された謎の社宅間取り図。
消えかけていたり、よく分からない場所だらけ。




room00.JPG



私の思うところ、コレだけの情報が足りませんでした。
部屋はおそらく手前が6畳で、ベランダ側の奥が6畳よりやや広い。


洗濯機は、脱衣所にあり。
扉は右上の洋室に入るところ以外は、すべて引き戸。



room01.jpg



最大の謎だった、黄色エリアの消えかけ部分


room02.JPG



ホントーに間取り通りだったよ。(w
柱が一本立っていて、引き戸が二つありました。
クローゼットは半畳が二つ。





・・・で、クローゼットとクローゼットの変な作りの間なんですが。



room03.jpg




開かずの扉がありました(w
はめ込み式の化粧ベニヤをとりはずしてみると、
金属製の扉が。

やっぱり、もともと2世帯の部屋を1つにまとめたんですね~~

ちなみに、この扉、外側からは塗り込められていて、
完全に開くことができません。
だから、完全にデッドスペース。


はめ込み式のベニヤと、鉄の扉の間には、
貴重品でも隠しておこうかなーと思ったけど、
デッドスペースなので天井まで届くつっぱり戸棚を置くことにして、
完全に開かずの扉にいたしました(w





さて、暑い夏ですが、社宅はクーラーが付いていない。
でも、窓を開け放つと風通しが凄く良いです!


v2.JPG


こちらは海側。
ベランダのある方向になります。
海が見えるような、見えないような・・・。

前回、夜景でご紹介した方角です。


夜景.JPG



港っぽい夜景が見えます。



v1.JPG



こちらは海と反対側。
林が下のほうに見えていますが、絶壁です(w
でも、さえぎる物がない眺望がすばらしいです。

近くに野鳥がくる公園があるとのことで、
よく鳥が飛んでいたり、朝のさえずりが心地よく聞こえます。

高台なので、見下ろす様な町の風景の中に、
鳥が自由に飛んでいるのを見ると、
まるで「魔女の宅急便」のキキ気分。



そういえば、「坂の町」っぽい所は
キキの暮らしていた町にちょっぴり似ているかも!


TWITTER
19:39  |  カテゴリ未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2008.07.22 (Tue)

嫁姑ならぬ、娘母の台所バトル☆その3




私がこの世でいちばん好きな場所は台所だと思う。






有名な、吉本ばなな「キッチン」の出だしである。










内容はほとんど頭の中から蒸発しちゃったけど、
この出だしは川端康成の「雪国」くらい有名なんじゃないかしら?





キッチンに立つたびに思う熟子です。





・・・しかし・・・





つくづく、他人の台所は触るもんじゃないな、と思う熟子です。






お世話になり始めて数週間。
・・・がまんなりません。





まずはダイニングテーブル。



  すでに使った日々は10年以上前だということを差し置いても、
  机とイスの上にたっぷり置かれた荷物で、作業場の意味を成していません。
  つーか、作った食事も置けないっつーの?


  テーブルの上には、厭というほどネスカフェの瓶
  ええ、これはこれで役に立ちますよね。
  漬物とか、漬物とか、漬物とか・・・いれるのにね。
  でもね、けっこうありすぎだと思うの。

  ご丁寧に牛乳パック(肉用まな板として使うらしい。20~30枚ストック。そんなに必要?)
  マーガリンの入れ物(タッパーとして使うらしい。冷蔵庫の中でマーガリンと思うとろくでもない
  ダミーに遭遇して、かなりイラっとくる。中身は漬物とか、梅干とか入っている。
  本物を探すのが一苦労!
  タッパーは余っているようなのに、どうしてマーガリンの容器を使うかなぁ。)

  ヨーグルトの入れ物(そんなに入れ物がすきなのか・・・)
  ペットボトルのふた(冷蔵庫の上のものと関連あり)





    ワタシの目には、容器のストックが多すぎる気がするのですが・・・ねぇ・・・。









次に冷蔵庫。




  私が家を出たあと、小さめの冷蔵庫に買い替えた実家。





  小さい冷蔵庫になったので、背が低くなった冷蔵庫の上には、
  厭というほどモノが乗っています。
  それも、500ミリリットルのペットボトルばかり。



  いや、これはこれでね、役に立つと思うよ。
  母上の趣味は登山ですからね。ええ、わかりますわよ。




  でもね、10個以上は置きすぎだと思うの。
  冷蔵庫の扉を開け閉めするたびに、ドカドカ落ちるのよ
  そして、それを拾うのは腹がつかえて困難極まりないのよ。




  そう~っと扉を開くんですけど、やっぱり落ちる。
  ころころごろごろと。
  母曰く、コツがあるんだって。。。


  なんのコツなんでしょうか?


  そんな余計なコツの習得より、片付けするコツか、
  ものを処分するコツを教えてあげたくなる熟子です。
  (教えられるような人間じゃないけどさ)





最後に冷凍庫。




  引き出しタイプの冷凍庫。
  ワタシの技術では、あけたら最後、閉まりません
  新しい物を入れるなんてもっての他。
  製氷すら不可能。


  これはかなり焦る。
  なんてったって、開けてる時間が長いと電気は食うし、
  中の食品は傷むから。


  でも、なんでこんなに冷凍庫がいっぱいなんだろう?
  この家には、母と弟しかおらず、冷凍食品も買わないのに。




  冷凍庫をよく見れば・・・


  1匹狼なアジの開き(干からびすぎているので、犬用にするつもりらしい)
  うなぎの蒲焼のパック3つ(土用の丑の日のために前もって買い置き?)
  剥いたにんにく(にんにくを冷凍する人を初めて見た)。
  外殻を向いた銀杏数袋。(剥いていないのは冷蔵庫の外に大ザ  ル一杯あります)
  そして、その下にはわけのわからない緑色のモノ達。(多分、葉っぱ系)




    ・・・母上、これは必要なのでおじゃりますか?




    と問う熟子。





    母「下のほうは何が入っていたか、忘れたわ~~」






  えーと、下半分を処分してください。
  とりあえず。引き出しが入らないから。




  それと銀杏。
  なんとかしなさい。
  どうせ、秋が来るとまた拾いに行くのでしょう?
  (銀杏拾いは母の趣味)


  私?私は要りません。
  まだ、スーパーの袋1つありますから。




  これじゃあ、まるでモズのハヤニエか、リスの貯蓄ですよ。







そんな熟子は、母にとって「姑の様にうるさい」らしい。





ともに、姑と暮らしたことが無い母娘ですが。。。(笑)





夢




上記のキッチン。
キッチンはよく、主婦の「自分のテリトリー」という。
支配下に置いてこその「世界で一番好きな場所」になると思う。

支配下にないキッチンは、アウェイの試合のように厳しい。


それともう一つ。



料理が好きなことも言えるが、やっぱり

「食べてくれる人とおいしいといってくれる人の存在」

がキッチン好きにするのではなかろうか。



そう思うと、料理に関して何にもいわない父と弟の無関心が、
あのキッチンの暴走結果なのかもしれないなぁ・・・とちょっぴり悲しく思ってしまう。


キッチン側に立って、初めて思う、料理する人の気持ち。


TWITTER
09:33  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

2008.07.18 (Fri)

嫁姑ならぬ、娘母の台所バトル☆

実家に帰ると、3度の食事つきでありがたい。



身重な体なんで、さらに上げ膳据え膳だ。



でもね・・・




やっぱり、私はもう、この家の子じゃないと思う。
一人暮らしを始めて家を出たのが8年前。
その間に、私の味が確立している。





ま、要するに、味が薄いんだ。母は。
京都出身だしね~




妊婦だからって、さらに味を引く。さらに薄い。味がしねー。






畑からナスがたくさん取れたので、
どういう料理がいい?・・・と聞かれたので、
ワタクシお得意のなす料理を披露☆



なす.jpg
はなまるマーケット風★ナスの肉味噌炒め



豆板醤に慣れていない実家なので、
ちょっぴり控えめに作った。

なかなか好評♪





数日後。





母は、これを作り始める。




誰に何も聞かないで。



主婦暦3×年の勘と自信だけを片手に。









結果。






味しねー。(w





見た目はそっくりなんですよ?
調味料も一応入っているようなんですよ?
豆板醤も味噌も砂糖も入れたって。



ちょっと、薄味にしすぎ?



でも、肉味噌って味しなかったヨー。
油の味オンリーしてたヨー。





な、なぜ?!





母よ・・・せめて初回くらいはレシピをみよーよ。
他人の話きこーよ。

(レシピを印刷して渡したときには、作り終わってたんだが・・・せっかち過ぎ)






母の名誉のために言うが、
母の料理は美味しいッス。





それで育ってきたんだからね。






美味しいのだが。





ウスー。






私に輪をかけて、大雑把~な料理である。
(私の料理も時折、男の料理といわれる豪快さ。
 おそらく3×年後にはこうなるのだろうな~)








05.gif

熟子のもう一つのブログもヨロシク!おねがい顔文字



こちらも更新☆2008.7.18up
バナー.gif
  * 寸止め検診!

  クリックしてくださるとハリキリます♪
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ









TWITTER
16:35  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2008.07.18 (Fri)

嫁姑ならぬ、娘母の台所バトル☆その2

他人の台所って使いづらい・・・と思う。



一人暮らしを始めるべく8年前に家を出てから、
実家の台所の仕様も大分変わってしまった。



だから、2×年一緒に暮らした親子でも、
「他人の台所」になってしまうのだと思う。



中学・高校と、パートにでた母の代わりに、
週末のランチを作っていた私だったが、
今やどこになにがあるのか分からない。



まるで、サラリーマンの親父が「シャツやパンツの場所すら分からない」レベルである。



冷蔵庫の内容物の配置、管理。
調味料の種類、配置。
食料品の保存方法、配置。
調理道具の収納方法。種類。



全てが代わってしまっていて、私には散逸しているように見えるのだが、
8年のうちに母風に快適な変化を遂げた結果なのだろうと思う。



だから、実家の台所では私はすでにお客様、である。


この居心地の悪さは、義父母の家(彼の実家)の台所と似ている。
嫁として・・・とは思うのだが、右往左往して余計邪魔なんである。(w




つーわけで、お客様で身重を理由に
三度の食事は上げ膳据え膳な熟子なのであった。(言い訳)



さて、そうは言うものの、たまには台所に立つ。



母がボランティアで家を空けたため、
ランチを自分で作ることに。




食材の確認。




ハム(期限切れ)
ピーマン(・・・だと思う。自家製)
ズッキーニ(巨大。なぜか使いかけ、常温保存)
にんにく(どうしてから冷凍保存)



ちょっぴり不安な食材たちだが、
これなら、ナポリタンが作れそうだー。



早速、麺を茹で始め、食材をカットしていく。
苦労して探し出したオリーブオイルで、刻んだにんにくを炒める。
(冷凍にんにくで心配したが、香りは立った)


ズッキーニとピーマンを炒め始め、
塩と胡椒で味付け。




さぁて、あとはケチャップで・・・






え?




えぇえ?!




ケチャップないんですけど。





OH!MY!GOD!





ケチャップがないとは盲点~~




私の場合、ケチャップは味噌と同じで切らさない調味料。
ケチャップが切れても、トマト缶だけはいつも常備しているのだが、
実家ではそんな気の効いた常備品があるとは思えない。


ソースがなぜか3種類冷蔵庫にあって、
一瞬「ソースでナポリタンってやってみるか?」と危険な発想が浮かぶ。





結局、アーリオオーリオ風(菜園風)にすることに決定。
強めに塩を振って出来上がり。







いただきまーす♪


















うむう?!




















こ、これは・・・!!

























ま、マズイっっ!!









海原雄山なら、ちゃぶ台返ししていたところである。








ズッキーニは思ったより固かった。
(巨大だったからかな)



ピーマンと思ったのが、巨大なシシトウだった。
(巨大ズッキーニとともに巨大一族だったらしい)


ハム、変な匂いしてた。
(期限切れだから?)






オマケに量が多すぎた上に、
乳の下まで赤子が入っている体は胃が小さくなっているらしく、
オリーブオイルたっぷりのパスタは・・・スゲー胸焼けした(w






自滅。






え?おとなしくケチャップを買ってくれば良かったって?






まさに、そのとーり!






TWITTER
00:01  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

2008.07.17 (Thu)

Lの世界

服の半分くらいが、ユニクロな熟子デース。



寝巻き(るーむうぇあ、というのか?)に至っては、
100%ユニクラ~♪



さて、スイカドロボーしてきた腹も、
かなり熟してきまして、フツーのパジャマが入りません。


昨今はやりの、ワンピも胸の下がキツくてリラックスできません。
(どうやら、乳の下にまでスイカの中身が居るようですよ・・・)



つーわけで、ルームウェアと寝巻きを兼ね備えた服を買いにユニクロへ。







【ドライパイルボーダーワンピース】
¥1500





ちょっとレトロな感じのボーダー柄。
パイル地が、汗の吸い取りにグ~aてな感じで。
お値段も手ごろ。




なにより・・・








腹回りに手ごろ(w










ちなみに、サイズは驚愕の【XL】!

あたしは【L】なのよ~~


L change the world ...なんつって。




あうぅ・・・超おデブさんの気持ち。
すでに、デザインで服を選べない人の気持ち
・・・・・・よぉくわかりました。
(=母)



さて、XLからLの世界に戻ることができるのだろうか・・・





でも、このルームワンピース、楽チンだわぁ~ルルル~






05.gif

熟子のもう一つのブログもヨロシク!おねがい顔文字



こちらも更新☆2008.7.17up
バナー.gif
  * とつぜんですが、映画の話!

  クリックしてくださるとハリキリます♪
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ




TWITTER
12:52  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2008.07.15 (Tue)

夜景のキレイな社宅。

夜景がキレイです。



社宅は、海方面とその反対方面の両方に窓がある。
そこから一望できる景色は、高台ゆえの絶景。


ちょっぴり前の社宅が邪魔ですが、
港方面はキレイです。



夜景.JPG

海方面。






憧れの「夜景のきれいなマンション」もとい「社宅」。








風通しもよく、窓を開け放しておけばクーラーなんて要らないくらい♪






クーラー付いてないけどね!!





穴は開いているから、買えばいいことなんだけど、
夏は殆ど実家にいる予定だから・・・




ま、がんばってくれよ!
ひと夏、エコで!






道産子ダーリン!(鬼)







涼しくなって、クーラーが安くなったら(?)買う予定。
今は高いし、買ってもすぐに工事してくれないしね~。(^^)




TWITTER
11:56  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

2008.07.14 (Mon)

マンガ・マンガ・・・マンガ。

引越しした際、本が入ったダンボールがとっても多かった熟子家。



引越しの手伝いに来てくれた母は、ダンボールを見て言いました。




「『本・マンガ』って書いてあるダンボールが多くて恥ずかしい!!」



・・・いい年こいて、マンガばかり読むなと。
・・・ダンボールには、せめて「本」とだけ書けと。(←見栄)




日本の文化として、誇りたいから良いんです。
年寄りって、いまだにマンガは「子供のもの」って頭が固いよねー!
本を読むってコトが高尚で、マンガを読むのが低俗って思ってる。



・・・本すら読まない人に言われたくないわ~~!?a?



電車の中でマンガ雑誌を恥ずかしいと思う年寄りの、
新聞投書を読むたびに、そう息まいてマンガ文化を愛し続ける熟子なのでした。


もう、年寄りって自分の文化が高尚と思っているからね~。
そう思い始めたら、人間お仕舞よ。年寄り感覚になっているのよ。
お気をつけ遊ばせ。
(自分にも言えるか;自省自省。)






さて。





新刊を待ちわびるマンガが熟子には数冊あります。







今月&来月は、待ちに待った2冊の新刊が出ます。
月刊誌ペースだと、半年に1回だから待ちわびていますわよ~~!

すでに、予約が始まっている模様。





一条ゆかり「プライド」9巻!



【20080717】 (コミック)プライド(09)/一条ゆかり 【7月発売予約受付中】
ひょうたん書店楽天市場店



二ノ宮知子「のだめカンタービレ」21巻!


のだめカンタービレ #21
楽天ブックス(品切れ)

【20080811】 (コミック)のだめカンタービレ(21)/二ノ宮知子 【8月発売予約受付中】
ひょうたん書店楽天市場店







・・・どちらも、楽天ブックスで購入していたのですが・・・




今回は、楽天エージェントに登録していたにもかかわらず
メールが来てからすぐにリンクにとんだにもかかわらず。






どちらも品切れ。







OH!MY!GOD!






え?ハマの女なんだから、本屋で買えって?








・・・私の住む磯子エリアには、本屋がないんです・・・。
駅前にすらない。
私の住む高台の社宅エリアにすらない・・・。
アリエナイー。


人間が快適に住むところっていったら、

スーパー・コンビニ・ATM・本屋

って必須アイテムなのに?!




本屋がネットに押されてなくなりつつあるっての、
本当なのね~~~



最近は、本屋も在庫を抱えたくないから、売れ筋しか置かないしさ。
買うものが決まっている場合、イチイチ本屋に行って探して→注文てぇのも面倒なので、
すっかり本屋は使わなくなっていたのですけど。
ゴメンナサイ、本屋さん。




おまけに、楽天ブックスの「コンビニ受け取り」のための
「ファミリーマート」がわが社宅エリアと、実家エリアにはとても少ないことが発覚!



こりゃ、楽天ブックスさんとは、そろそろ縁切れかしらねぇ・・・?






熟子的には、今後の本屋さんのあり方としては、
「ネットから注文→受け取りができる」と良いんだけどなー。
働く方々が、ネットで注文→コンビニ受け取りを利用するっての、
やっぱり、営業時間も大きいと思う。
都会の方々はお忙しいしね。。

そこのニーズを本屋が、どう汲み取るかで今後の本屋の行方が知れよう。








余談。


infoseekの画面が、新しくなっていた。
rssリーダーがどこかわからず、画面の細部まで見ていったら、
アンケート項目が。思わず投票。



【ガラスの仮面連載再開!一番気になっているのはなに?】
maya.jpg



私はトーゼン「とにかく完結してほしい!」に一票。
皆さん、考えることは同じよね・・・。


一生の飯のタネとはいえ、ミウチ先生には責任を持って
作品を終わらす義務があると思うのよ~~!

だって、少女時代から「ガラスの仮面」を愛し続けた人達は、
もういい年なんだよ!

終わらないうちは死なないでぇ~~!(笑)


・・・と切実に思うのでした。
(といいつつ、新刊は買ってすぐ売る女。全巻集めるのは・・・文庫が全巻そろったら)





↓詳細記事。


【遂に物語もクライマックスか!? 『ガラスの仮面』が4年ぶりに連載を再開】6月27日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000001-oric-ent



立ち読みしたいなー(w






TWITTER
19:05  |  熟女の読書道  |  Trackback(0)  |  Comment(9)

2008.07.10 (Thu)

りんごのほくろ

朝、めざましテレビを見ていたら、久しぶりな人を見た。



その人の名は・・・









椎名林檎


椎名林檎“10周年記念アルバム「私と放電」”









久々に見る彼女の顔に驚愕。




林檎姫、口元のほくろ、どこ行った?




あの、セクシーなほくろ。
トレードマークなほくろ。






椎名林檎 CD+DVD【りんごのうた】08/7/2発売







ないよね?
やっぱ。






歌舞伎町の女王/椎名林檎


↑ほくろの在りし日の林檎姫。









林檎姫がめざましテレビなんかに出ちゃうとか、
ちょっぴり老けて落ち着いたとか、
そういうことより、なにより・・・







誰だか、一瞬分からなかったヨ。
(林檎姫か、疑っちゃったヨ。)










↓りんごのほくろ真相&情報↓

2003年に手術によって除去されたらしい(wiki)


椎名林檎 CD+DVD【りんごのうた】08/7/2発売 初回生産分のみ:ホクロ仕様ケース付き





TWITTER
21:41  |  熟子の小ネタ劇場  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

2008.07.10 (Thu)

週末婚っていうか、彼女の家に遊びに行く感じ。

里帰り中の熟子でございます。
・・・とはいえ、同じ神奈川県内の実家と社宅(自宅)。



週末のみ、社宅に遊びに行っております。
妊娠9ヶ月。
臨月なので、人の目の無いところに居てはいけないんだとか。



週末婚ですが、JR横浜線でガタゴトと揺れながら終点まで行くだけなので楽。
1時間くらい座っているから、ちょっぴりケツが痛いけどね。


電車って、楽でいいですね~
席変わってもらえるし。


さすがにこの腹になると、老いも若きも譲ってくれるのですよ。
優先席。


先週は、ジーパンをパンツが見えるほどずらして履いている若い男の子達に、
席を譲ってもらったし。
世の中捨てたモンじゃないですわ。。。
ありがたや、ありがたや。?Ф




・・・とまあ、本当に世間のお情けに縋っている毎日です。



実家に帰れば上げ膳据え膳。
家事手伝いノータッチ。
日中は寝てばかり、妖怪☆食っちゃ寝として、
ゲゲゲの鬼太郎2に出演できちゃいそうなくらいです。



そうして、週末婚。



磯子駅に着けば、車でお迎えハイヤー!


もちろん、家事はできないからダーリンが3度の食事を作ってくれる。
洗濯も掃除もお任せ。
風呂まで入れてくれる。
ありがたや、ありがたや。?Ф


私の仕事といえば、ぴょんきちを触らせることと、
笑顔と軽快なトーク(?)で彼を癒すこと(??)、である。




なんかさ・・・




これってさ・・・




まるで、「彼女の家に行って飯を食わせてもらう彼氏」っぽいな。

事実、そーいう気持ちになってる。

週末ごととはいえ、ちょっぴりドキドキしながら彼女(夫)の家にお邪魔し、
彼女(夫)手料理を振舞ってもらう。




え?独身時代一人時代の熟子みたい?





・・・。





・・・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・・。











スイマセン。




彼、私の部屋に来て料理をしてくれる男でした(w






なんだー。
変わってないのかー。




アハハ。


TWITTER
08:25  |  熟子の結婚物語  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

2008.07.08 (Tue)

ハートフル極道小説?!

本日は、久々に大ヒット!でハマってしまった小説。



浅田次郎著「プリズンホテル」(文庫全4巻)









久々に、ゲラゲラ笑いながら読んでしまった本でした。



浅田次郎って、こんなに笑えるの?!
・・・とちょっとびっくり。



1993年に第1巻が刊行。
テレビドラマ版は1993年と1995年にTBS系列で単発ドラマとして2作放送された後、
1999年にはテレビ朝日系列にて連続ドラマ化されている。
(wiki調べ)



・・・・・・今更だったか・・・・・・・・・(←流行図書についていけてない女)




1993年といえば、まだ18歳。
文庫主義で、なおかつ古本屋でしか本を買わない貧乏少女時代。


話題になろうが、芥川賞を取ろうが、直木賞を取ろうが、
私の手元に来るのは図書館か古本屋経由だから、
世間との2年以上のタイムラグができてしまう。



また、この本を手に取らなかった理由がもう一つ。



「鉄道員(ぽっぽや)」での、ハートフルな作品のイメージが強かったので、
あまり好みのタイプの作家として、自分のフィールドに入ってこなかったということ。



プリズンホテルが、極道がでてくるということ。
(極道・不良モノは小説でもマンガでも、あまり手を出さないジャンル)





でも、読んでおけばよかったなぁ・・・と思う。







この本を手に取ったのは、広島脱出の時の新幹線のお供として、
ダーリンが購入したからである。




そんだけ。





人が読んでいると取り上げたくなる性質・・・もとい、
最近は妊娠後期で眠りが浅く、特に雑食なだけ。(寝しなのお供は文庫本)



でも、コレは美食の一品でした。



簡単に内容を説明しますと。



とあるひなびた温泉地の「奥湯元あじさいホテル」、通称「プリズンホテル」は、
極道による、極道のためのホテルで、従業員は極道と不法滞在のフィリピン人たち。
たまに来る一般客は、熟年離婚をもくろむ老夫婦やら、一家心中のためにやってきた家族やら、
問題のある人だらけ。
おまけに、ホテルには幽霊が出るという噂もあり・・・。
そこにやってきたホテルのオーナーの甥っ子である主人公は、
これまた偏屈な極道小説家で、愛人に暴力を振るってばかりの最低男。
総会屋のオーナー、一流ホテルの万年フロントマンだった支配人、
一流のホテルで修行した凄腕フランス料理シェフなど、
めちゃくちゃな登場人物たちが事件を起こし、大変なことになるのだが、
極道なホテルマンたちが、意外にも泊まる人々に癒しと生きる力を与えるという、
コメディー作品である。






帯を見ても、解説を見ても、この作品の魅力は
全て書ききっていないなぁと思う。

平易な文章力しか持たない自分だが、
文章のエキスパートの編集者や作家が書いていると思われる煽り帯も
この作品の魅力を存分に書ききっていない故に、
手に取らない人も多いのではないだろうか?




タイトルもなんだか地味だしね(w






読ませる小説というのは、

「物語展開が早くて、続きが気になる」
「隠された秘密があり、知りたくて仕方が無くなる」
「文章自体の魅力」

であると思う。


「物語展開が早くて、続きが気になる」のは、
かつてのシドニィ・シェルダンの作品群やら、京極夏彦の小説みたいな、
とにかく物語性に魅力がある作品。


「隠された秘密があり、知りたくて仕方が無くなる」のは、
私の大好きなミステリ作品群である。
中でも、綾辻行人なんか「隠された秘密(トリック)」の作り方が秀逸だとおもう。
私が読むのは大抵このタイプ。


「文章自体の魅力」というのは、作家の力量と、
私自身の感性(理解力)の折り合いが偶然に一致したという奇跡的な作品だと思う。
文体のリズムや、言葉の使い方がとても自分にあっていて、
物語や筋を追うよりも、その文章の中にいつまででも浸っていたい・・・そんな面白さがある小説。

コレに出会うことは稀だが、出会ってしまうと読み終わるのが惜しくて惜しくてたまらなくなる。

氷室冴子(なんて素敵にジャパネスク)や、中村うさぎ(だって、欲しいんだもん
)などの「表現方法」自体が好きなタイプ。

夏目漱石の「坊ちゃん」などの、文章が非常に優れていて、リズムの良いタイプ。

大抵は作家単位で読んでしまうけれど、作風が代わるとあっさり見捨てる(w

賀東招二のフルメタルパニックや、かつての冴木忍の幻想封歌は、
ライトノベルながら、かなり好みのタイプの文章である。
大抵はライトノベルか、エッセイに多い。



プリズンホテルはというと、断然「文章自体の魅力」。
こんなにコミカルで、遊んでいて楽しい文章はない。


本当に、「鉄道員(ぽっぽや)」「メトロに乗って」の作者?!


…と思える程、文章に品が無い(w



主人公は、頑固パンツ職人の父(故)を持っているが、
その遺産として腹まですっぽり隠れる父特製のブリーフを6箱も持っている。
一生、父のパンツから逃れられない主人公。


そんな、ちょっとした小技のコネタも読者にはたまらない可笑しさがある。







さて、既にドラマ化していたという「プリズンホテル」だが、
キャストを見てびっくり。




木戸孝之介(主人公):松本明子 
木戸仲蔵(主人公の叔父で極道の大物):武田鉄矢
田村清次(主人公の愛人):井ノ原快彦(V6)




主人公と、主人公の愛人が男女逆になっている~~!
やっぱり、テレビ的に男が愛人の女を殴る蹴るってのは、
よろしくなかったんだろうなぁ・・。


今なら、「のだめカンタービレ」もOKだったことだし、
男が女を殴っても大丈夫なんじゃないかな・・・?
CGを駆使して、コミカルな暴力なら・・・。






のだめカンタービレ 第20巻





【予約】 のだめカンタービレselection CD book Vol.3


8月発売予定!!





私のイメージでは・・・



木戸孝之介(主人公): 阿部寛
木戸仲蔵(主人公の叔父で極道の大物):寺島進




で、お願いしたい!


・・・ってもう、ドラマ化や映画化はないかしら。













極道アレルギーの方も、浅田次郎ってちょっと・・・って方も、
ぜひ読んで欲しい逸品です。





…損はさせませんぜ(*^w^*)



TWITTER
00:00  |  熟女の読書道  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

2008.07.04 (Fri)

ホワイト父さん VS ブラック弟さん !!

またまたやってくれました。
素敵なホワイト父さんのCM。



しゃべるホワイト父さんストラップ!



超かわいい~~????




早速ソフトバンクHPにアクセス。




2008/7/1~9/30まで全てのソフトバンクユーザーに抽選で10,000名様プレゼント??

soft.JPG





しゃべる貯金箱も捨てがたい~~
しゃべるんだーストラップも可愛すぎる!!




CMで父さんが「没収だ」と持っていく姿、かわいいですよねぇ。
ちょっとビビッてる父さんもカワイイ。




つーわけで、自分の携帯はもとより、
断りも無くダーリン・弟・父の携帯番号で、勝手に応募(w


当たると良いなぁ・・・
当たらないだろうなぁ・・・





でも、我が家(実家)には、
私のブラック弟さんがいたりする。




ホワイト父さんと違って、
ガブリとブラック弟さん。


・・・暑い日が続いて、暑苦しいけどね・・・ケモノだから。






TWITTER
14:56  |  熟女の妄想  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

2008.07.02 (Wed)

ハマの女になりました。

お久しぶりです。



無事、引越しも済み、転入手続きも終わって、
名実共に、ハマの女(横浜市住民)になりました~~~???



ああ、憧れのハマっ子。



東京都大田区の下町に生まれ、
神奈川の僻地に引越し、津久井という地で育った私。


緑豊かな津久井の土地は、とても素敵だけれど、
越境して通学した高校では、「郡民」と馬鹿にされ・・・。





そんな私にとっては、ハマ市民とは、スゲー憧れのステイタスですよ!!
シロガネーゼもヒルズ族にも引けを取りません!(w



かくなるうえは、横浜ベイスターズのファンになり、
車もハマナンバーに変えて、心身ともにハマの女にならねばね。



(車両のナンバー変更はスゲー面倒だけど、アタシはやるわよ~・・・そのうちに)






引越しの方は滞りなく。
広島を出る時の梱包、積み出しの指示、掃除はすべてダーリンにやらせ、
(私はソファーでくつろぎながら指示・・・やな女だ・・・)
横浜に入るときの指示、開梱、配置、整頓、料理etc...
・・・はすべてダーリンと母がやりきりました。



お荷物妊婦・・・熟子。
(居場所がねえ)



3日作業したあと、母と一緒に実家に連れ戻されました~
そして、再びお姫様の様な上げ膳据え膳の生活でございます。
いいのかな、こんなに過保護で・・・。



最近、腹がでんすけスイカのように生長し、いよいよ動くのがきつい。
階段の上り下りがとてつもなく、苦痛。
20分と立っていられず、出歩くのは3時間が限度。


・・・とはいえ、本日里帰り検診第1回目では、
「切迫早産の危険性」はさほどでもなく、安静にしていれば問題ないレベルと
判断されました。



ヤレヤレ・・・ようやく腰を落ち着けて、
ベビーのコトを考えることができそうな環境になりました。



妊娠8ヶ月目最終週・第31週。



腹のスイカの重さは、現在1999グラム



TWITTER
00:00  |  熟女道  |  Trackback(0)  |  Comment(14)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。